atDBの刷新

既に仕様の限界に達している「atDB」を刷新すべく、種々各々、取り組み中です。新しいatDBは「atDBx」と呼び名を変えて、旧来との差別化を図っています。

atDBとは、私が独自に開発・運用している、「特にコンポジット(撮影)」を作業する際の、様々な情報を記録するための「規約・規定」ですが、策定を始めた2004〜5年では想像もつかなった作業も請け負うようになり、さらには未来の展望も明確に見えてきた最近では、ひどく陳腐な仕様に落ちぶれてしまった感が否めませんでした。

旧atDBの策定内容は、あまりにも「撮影業務」に偏り過ぎているがゆえに、応用が利かない、ツブシが効かないのです。騙し騙し使い続けていましたが、もうそろそろ潮時と観念し、全面刷新をおこなっています。

旧atDBのネックは、データベースの階層構造にありました。撮影の作業要素〜つまりは、作画から通ずるタイムシートやレイアウトの構成にも波及しますが、それらの要素に対し都合良く手短に策定したため、「新しい要素」を盛り込めなくなっていました。今のタイムシートが新しい要素たるZ軸を致命的に扱えないように、atDBも新時代のPCベースの作画スタイルやグレーディングなどをデータツリー上で正統に扱えないのです。

新しい要素を追加する際は、あたかも既存のプロパティの1つであるかのように、ごまかしてネジ込む必要がありました。例えるなら、Z軸操作をTU,TBで記述するかのごとく。‥‥なので、非常にヤリづらかったのです。

今回の大刷新は、タイトル、シーン、カットの基本構成までは今までと共通ですが、作業に関する要素の取り扱いが一変しています。「アナログだろうがデジタルだろうが」すべて記述・記載できるように構造を作り直しました。要は「作業」を全種類、atDBの文字列情報で表現できるようにしたわけです。

こう書くと大仰ですが、簡単に言えば、全ての行程の情報を記録する「覚悟」をした‥‥という事ですね。「そんな大変ぽい事」と言われそうですが、コンポジットやグレーディングの作業データベースを運用してきた実感で、「できる見込みがたった」のです。

情報記録作業を人間の手でやっていたら、マンパワー的に、早々にオーバーフローするでしょうが、atDB運用のキモは「記録作業に人の力を消費しない」事であり、そのためのツール類の開発が必須なのです。人が共同作業する際に、必ず通過するポイントは「上がりを次の行程に渡す」事(=じゃないと作業が終了せずに作業費を請求できないもんね)ですから、そのタイミングで専用ツールにて「自動記録」してしまえば良いわけです。さらには「受け取り」の際にも自動記録が可能ですから、作業IN/OUTの基本情報がどんどんデータベースに記録できるわけです。

例えば、データによる作業の受け渡しは、「どこどこのサーバの、どこどこの階層に」などと煩わしいものですが、「簡単アップローダ」を開発し配布、作業者がそのツールで上がりをアップする事で、作業者も段取りが楽、かつ正当性を実証でき、管理者も作業IN/OUTを確認して運用指針とする事ができます。「データが無いよ」「そんな事は無い。何月何日に確かにアップした」‥‥なんて泥試合、手作業でサーバにアクセスしてると発生しがち‥‥ですワな。

ツール類を開発しようにも、運用のフレームワークがキッチリしていないと、場当たり的で短命なツールになってしまいます。しかし、ある程度の試行錯誤(=無駄を含む)を経験していないと、「キッチリ」設計する事自体ができません。

atDBでこなした作品は、私がメインで関連した歴代作品群で、大型の作品も含まれます。それらの作業を振り返ると、atDBだけあってもどうにもならなかったでしょうが、atDBが無かったら「悲惨」だったとも思います。atDBがこなしていた「おっかけ」を私が生身でやっていたら、映像のアイデアに割く時間など半減していた事でしょう。撮影監督が「事務」に消費されるか、「映像表現」で活躍するかの、「瀬戸際」をatDBが握っていたわけです。私は周囲から、「事務屋」ではなく「アイデアマン」として期待されていたでしょうから、事務的作業を請け負うatDBの存在はとてつもなく大きなものだったのです。

atDBで得た運用のノウハウやウィークポイントを、ふんだんにフィードバックした新しい「atDBx」。人体の骨格のごとく、表面に目に見えて出る事はありませんが、体を内側から支える重要な主要要素となる事でしょう。

来年以降公開の作品群で、atDBxは少なからず威力を発揮する事と思います。人は、とかく表面上のきらびやかな容姿に目を奪われますが、その容姿をしっかりと支える「目に見えぬ何か」が実はとても重要なのです。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM