TechToolProは役に立ったか?

ピンチの時には役に立ちません。ぎゃふん。

TechToolProは、「治療薬」ではなく、「予防薬」なんでしょうネ。

MacOSX Server 10.6では、反ってトラブルの元だったりしました。まあ、動作要件の中にOSX Serverは入ってなかったので、しょうがないですが。

TechToolProを使わずとも、緊急時の起動ディスクをちゃんと用意しておき、タイムマシンやバックアップソフトでHourly、Dailyのバックアップをとっておけば、充分事足ります。

実はMac mini 2010の起動ディスクがトラブりまして、復旧作業を準備中なのですが、インストールしてあったTechToolProは何のやくにも立たなかった‥‥というか、救出作業には全く無力で、DVD起動の代わりにeDriveが当座の起動ディスクになっているだけ‥‥です。

長い間、コンピュータとつき合い続けていると、子供の風邪になれたオカンのように、特に取り乱す事もなく、様々な対応ができるようになります。「よく効く」というふれこみの常備薬、TechToolProですが、どうやらあまり効かない事が、オカンの私にも判ってきました。効かない薬に「どうして効かないんだろう」と考えていても、風邪が治るわけではないので、とっとと、違う治療法にシフトします。何だ、昔からのタマゴ酒のほうが、効くじゃんか、と。

日頃の体温計とかには使えると思うので、持っておいても損はないとは思いますが、これさえあれば万全と思うのはキケンですネ。



Mac mini 2010のメモリ

評価:
---
トランセンド・ジャパン
¥ 1,600
()
コメント:Mac mini 2010(Core2Duo)のメモリとして購入

2010年発売の Mac mini Server(Core2Duo〜基本仕様は通常のMac miniと同じ)のメモリを8GBにすべく、2枚購入しました。1,600円x2=3,200円で、ずいぶんと安くなったものです。

トランセンドのRAMで困った事は記憶にないので、この製品もおそらく、ちゃんと動作してくれるものと期待しております。

専門店に出向いて買うより、Amazonプライムの通販ならば、もともとの商品価格が安い上に送料無料、交通費も時間も最大にコストカットできるので、結局Amazonで買う事になってしまいます。

ただ、Amazonだとかえって価格が高い商品もそこそこ存在するので、軽く下調べしてから購入…ですね。このメモリはMac系の秋葉館よりも20%くらい安かったです。(2013年1月現在)


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM