30連休

忙しい。

世間のGWをよそに、月月火水木金金の毎日。それでも、ノルマが徐々に溢れていきます。少なくとも、10月まで、休みは取れそうもない予感。

新技術を使いこなす精鋭はいる。旧来ワークフローの中にも頼りになる存在は多い。期待できるルーキーもいる。しかし、それらの要素が滑らかな流れにまとまらない。‥‥要は、作品全体規模の実戦を次から次へと戦い抜ける、中規模クラスのワークグループとシステムを構築できていない‥‥のだと自覚します。単なる工程内の取り組みに終始するではなく、一連の流れを新しい要素で形成し、新しい制作全体像を確立する方法。つまりは、小規模の新技術の取り組みから、その次へのステップへと進む時期が到来しているのだとも思います。

ようやく色々なものがウズウズと動き出したけども、ゆえに、色々な場面で足並みが揃わない。まあ、そんなのは、変革の時期にはよくあることではありますが、ぶっちゃけ、そんな時は、頭と体で乗り切るしかないです。救いの手なんて、期待してはいけません。新しいシステム自体が生まれようとしている時期には、システムに依存したり保護を求めることはできません。

とまあ、字で深刻げに書くとこんな感じですが、要は、機転を利かして、苦しい移行期を乗り切ろう!‥‥ということです。

その代償として、月月火水木金金。‥‥思えば人生には、無茶をすべき時と、まったりヌルく行く時の、「時間の価値のメリハリ」があるのです。例えば、V編直前の1時間と、納品後の1時間では、確実に、1時間の重さは違いますもんネ。決して、時間は等価ではない‥‥ことを考えると、今は、新しい未来のために、「無茶をしても無茶すべき」時間が刻々と流れているのだ‥‥と思います。

まあ、ひと段落したら、どこかで30連休でも取らしてもらおう。そのくらいはたっぷり、溜まっておる。

 

関連する記事

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM