ヘアトニックは業務用

私は随分前から、「アウスレーゼ・トロッケン」というヘアトニック(ヘアリキッドじゃないよ)を使っております。私は頭皮湿疹の気があり、酷い時は洗髪後すぐにフケが出るなどの体質に悩んでいましたが、「アウスレーゼ・トロッケン」のヘアトニックを使い始めてから、あまりフケに悩まなくなりました。
*「ヘアトニック」は頭皮のケアに用いるもので、整髪などのスタイリングに用いる「ヘアリキッド」と混同しがちです。私もよく言い間違えます。

ただ、「アウスレーゼ・トロッケン」ヘアトニックは200mlで1,500〜2,000円くらいするので、正直、コスパが悪いです。

現代のネットは、まさにそういう場面に役立ちます。普通なら一般人が買えそうもない業務用のデカいサイズを、通販で買えば良いのです。

1.5リットルで、6500円前後。大幅にコストを低く抑えられます。瓶詰めの200mlだと7回分。瓶で毎回買うと10500〜14000円かかりますが、業務サイズで買えば6500円で済みます。


私は大抵「送料無料」にするために、2本まとめて買うので、さらにコストを節約できます。

ヘアトニックは頭皮に悪い影響が出ることがある‥‥なんて書かれていることもありますが、少なくとも、医者に処方されたステロイドの軟膏を整髪のたびに塗りまくるよりはマシだと考えています。実感として、そう思います。

ちなみに、以前、送料無料にするために「ヘアリキッド」も買ったことがありますが、そちらは余程のことがない限り使用しないので、全くと言って良いほど減りません。若い頃は整髪料もあれこれ使っていましたが、今はスタイリング目的で髪に色んなものを付けるのは避けているのです。

歳を喰ってくると、身体の秩序が綻び始めて、ただでさえ見窄らしくなってくるものですよネ。20〜30代の頃は「ほっとけば元に戻る」なんて調子コイても体は元に戻りましたが、さすがに40代も後半になると、体の色んな部分が言う事を聞いてくれなくなります。

ヘアトニックに限らず、色々な部分をメンテしていかないと、ダメな年齢なんだな‥‥と、しみじみ思います。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM