フィギュアと言えば

前回、パー子さんの写真を貼りましたが、フィギュアと言えば、ホットトイズの出しているハリウッド映画シリーズはスゴいすよネ。

80年代ハリウッド映画の名場面をそのまま再現しとります。



バックのデロリアンも結構なお値段がするけど、実売してます。

90年代ですが、T-1000と果敢に戦うシュワちゃんも。(「シュワちゃん」という呼び方自体、懐かしい。)



流動体のT-1000はデラックスキットだかで付属しておるようです。

80年代に戻って、まだ若かった「ターミーネーター1」の頃の、眉毛なしの怖いシュワちゃん。



ここまでの高レベルなら、少なくとも頭部だけでも人体スケッチの参考になりそうですネ。

どれも2〜3万円前後のお値段で、どう考えても、対象は大人です。1/6だと30cm前後の高さがあるので、飾る場所もそこそこの専有面積が必要でしょう。‥‥なので、私は2〜3体(=ミリタリーもの)しか所有しておらず、箱にしまったままです。

こうしたフィギュアはいつでも手に入るものではないので、在庫があるうちに買うのがポイントです。
 

関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM