意見の広告

ネットに公開するコトバは、どんなに短文であっても、意見広告と見なされてやむなし、ですよネ。このブログも、もちろん「個人の意見広告」です。

たとえ、ツイッターなどの会話の中に出てきた言葉であっても、世界中に公開流通する時点で「広告」の性質を持つと思います。ですから、自分の事ならいざ知らず、他人のプライベートに言及する事は「たとえ会話の文中であっても」、「広く告知した行為」になるわけです。

もし自分らの会話がテレビ全国放送されていたら、まず喋る内容は注意深く制限するし、録画だったら後でマズい部分を編集するよネ。

ツイッターとか掲示板とか、泥沼にならなかった試しはないわな。つまり、不用意にツイッターで会話に及ぶ事自体が危険なんだな。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM