ネジを切る。

前回のブログ記事のタイトル、なぜか「ネジを切り取った」になってましたが、正しくは「穴を切り取った」です。

 

直しておきました。

 

 

 

不思議‥‥。

 

自分のことながら。

 

なぜ、その時に、気づかないのか、謎過ぎて。

 

 

 

ついでなので、ネジを切る方法。

 

ギターに使われている類いの細いボルトやネジなら、電工ペンチについてる切断機能で切れます。

 

 

 

ピックアップの高さ調整のボルトが長すぎてボディに干渉する‥‥とか、買ってきたボルトが長過ぎた‥‥とか、ちょっとした場面に、電工ペンチの簡易的な切断機能だけでもあれば、パッチンと切断して数秒で解決します。

 

M5は切ったことがないですが、M3.5ならつい先日切断しました。

 

握力で切るので、M5が上限なんでしょうネ。

 

ボルトクリッパなる「本気で切断する」道具を持ち出すまでもない、ギター用の細い径のネジなら、1000円前後の電子ペンチで十分メンテできます。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM