全体という言葉

100%勝てる方法論などないと思っています。なので、100%負けるだけの物事もないと思っています。

 

ツイッターで「全体を把握できないと行動できない人間なので」という旨の一文を目にしたのですが、無意識でも100%思想に染まっている言葉だよなあ‥‥と感じました。

 

仕事で枠組みされたフィールドであっても、全体を把握できるのは作業の仕様とか規定されたワークフローだけで、作業者個々の環境や技量やポリシーまで含めた全体は、とてもではないが把握しきれるものではないです。

 

 

 

全体って、どの範囲を全体って考えてる?

 

把握って、どのくらいまで分析できたことが把握したことになる?

 

「全体」も「把握」もまず曖昧で危ういですよネ。

 

自分が全体だと思っていたことが、実は一部でしかなかった。

 

把握できたと思っていたが、実はまだ何層も深い層が存在した。

 

‥‥なんてことは、いくらでもあるんよ。

 

例えば、「愛」の全体像を完璧に把握して、完全理解しないと、恋愛行動できないかい?

 

 

 

「全体」とか、「完全」とか、「把握」というのは、限定された人為的な範囲の中なら、あり得ます。

 

例えば、この話数のカットナンバーは何カットあって、尺はそれぞれ何秒何コマあって‥‥という題目なら、その限られた情報については全体像を把握することはできます。

 

しかし、「人が行動する時には」とか「生きる術とは」とか「愛情について」とかの話題に対して、「全体を把握できないと行動できない人間なので」と言うのは、まあ、一生行動できないのかもね‥‥と思います。だって、全体を把握できるどころか、常に状況は変化し、相対的に変動するものだからです。

 

 

 

だとすれば、分析や理解が不完全で及ばず、全体を把握できてるとは言い難い状態でも、行動して未知の部分へのリーチを縮めるようにすれば良いんじゃないスかね。

 

「全体が理解できる」と自分のことを頭が良いと思いすぎるのも、実は馬鹿だと思うのですよ。

 

もちろん、物事に当たる前に、徹底的に勉強しますが、それで何もかも完全理解できるわけじゃないです。フィールドの中に入ってみて初めて見える視点を、フィールドの外から事前に想定するのは難しいです。それができるのなら、戦争は必ず勝てることになりますが、負けを知らない軍隊なんて存在しないですよネ。少なくとも何度も戦争したことのある軍隊ならば。

 

 

 

完全に理解した。‥‥なんて言う人もいますが、それはまあ、気分的なものですよネ。

 

美味しいものを食べるたびに「今まで食べた中で一番美味しい!」と言ってしまうキモチや大袈裟な表現に似ています。

 

一方で、まるで違う思い込みで「理解した」と自己暗示にかけているだけ‥‥のような人もいましょう。

 

物事には未知数の要素があって、その要素ゆえに100%の予測や想定が困難であることを、絶えず心に留め置く‥‥には、実際に行動してこその経験値です。

 

座学‥‥ならば、人間の歴史における「戦史」を読めば、どんな優勢な軍隊や優秀な軍師と戦術をもってしても、事前の100%予測通りに戦局が進展するわけではないことが学べます。

 

場当たりの刹那も、完全理解の幻想も、どちらも危ういです。

 

 

 

100%予測できることは、私にとっては今のところ、ただ一つ。人間はいつか必ず死ぬ‥‥ということだけです。

 

であるので、全体を把握するまで行動しない‥‥なんて人生の無駄使いは避けようと思うのです。

 

とは言え、場当たり的に行動してどんどん消耗するのも避けねばなりませんよネ。

 

0%と100%の中間値のバランス。

 

それこそ、当人の人生における、経験と知識ということになりましょう。

 

 

 

こうして書いているブログの文章も、10年後には「若いな」と思える部分が多いでしょうネ。

 

人間は、自分の能力をおおっぴらに得意満面に開放して生きていくと同時に、自分の恥を曝け出して生きていくのでしょう。

 

そこを自認・自覚できないと、外見だけ取り繕ってかっこつけた人生に終始するんじゃないのかな‥‥と思います。

 

0〜100と言うよりは、-50〜+50の範囲の人生のようにも思います。

 

まあ、正数と負数のギャップの大きさには個人差はありましょうが、正数だけで生きていける人生なんてないもんな。

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM