もっと使ってみる

次に作業する作画は、いつものプロクリか、クリスタに変えるか、ちょっと考え中です。

 

プロクリ〜Procreateは、描くこと自体は快適で、一応パラパラと絵をめくることくらいは可能ですが、タイミングを細かく制御できるわけではないです。一方、クリスタはアニメ機能は充実していますが、ツールウィンドウが旧態依然としていて描画できる面積が狭く、エフェクトが弱い面もあります。HarmonyはそもそもiOS版は出ていないので、モバイルできません。

 

まあ、昔からこのブログで書いていることなんですが、アニメーターはアクションレコーダー(QAR)なしでは作画できない‥‥なんてことはないので、作画ソフトにタイムシート機能なんてぶっちゃけ無くても描けるのが当然なんス。アニメの作画スタジオにQARがあるほうが珍しかったですし、一連のタイミングをパラパラとめくって確認できれば、どんなアニメーターだって動きを設計する能力をもっているはず‥‥です。

 

また、紙時代にタイムシートのタイミング通りにパラパラ紙をめくれることはなくて、パラパラと絵をめくって見た動きを頭に記憶して、頭の中でタイムシートのタイミングに変換していたのですから、「タイムシート機能がないと作画できない説」はアニメーターの能力としてはありえない説です。

 

とはいえ、作画するソフトにタイムシート的な機能が付いていれば便利は便利。必須ではないですが、あれば使うよネ。

 

 

 

私がプロクリではなく、クリスタでももう少し仕事を増やしてみようかなと思ったのは、なんか、もったいないからです。‥‥変な言い方ですが、実際、そうです。

 

せっかく、3ライセンスもあるのに、プロクリばっかり使って、クリスタのまともな環境が整わないのは、芳しくないと考えているのです。

 

道具は、使えば使うだけ、環境が整います。使っているうちに、自然と整います。

 

特にペンのプリセットは重要。

 

自由自在に反応してストレスが全くなく、自分の体の一部のように動作するペンは、それだけで財産のようなものです。

 

プロクリはそのレベルまで環境を整えていますが、クリスタはまだ使用してきた絶対時間が足りないので、ボチボチです。

 

そのボチボチ状態を、そこそこ状態にレベルアップするには、仕事で使うのが一番。‥‥もちろん、仕事でクリスタも使ってはきましたが、もっと積極的に使えば、さらに充実した環境を構築できるでしょう。

 

それにクリスタって、アニメ作画専用ソフトではなく、むしろ本命はイラストのほうですもんネ。そっちの機能をもっと自分の庭のように知っておきたいです。

 

 

 

クリスタiOS版の難問は、画面の狭さと、パソコン流儀の動作です。そこにどうも馴染めないので、なんとなく使う頻度が低いままだったのは事実です。

 

12.9インチのiPad Proが10インチくらいになっちゃうんだよね‥‥。ツールウィンドウが占有して、残された面積で絵を描くので、物理的な難問です。

 

ファイルの取り扱いがパソコン然としているのも、クリスタの特徴です。

 

iOSのドローソフト一般では、新規キャンバスを作って描き始めた時点でファイル新規保存です。その後、描いたそばから保存するのでクラッシュは怖くないです。その代わりに、オリジナルをどんどん変更して上書き保存していくので、元のファイルを残しておきたい場合は、複製してバックアップする習慣です。

 

クリスタはまるで、昔のPCソフトそのままで、iOSの流儀とは真逆です。ユーザ側の動作をmacOSやWindows風に変える必要があります。

 

iPadのようなタブレットPCは、キーボードが無くてあたりまえなので、コマンド+Sなんて習慣にならんのよ。ゆえにタブレットPCには、専用のOSが存在して最適化されているのですが、クリスタはPC時代を引きずった独自路線なのよネ。自動保存のオンオフではなく、描いた瞬間から保存する仕組みはないよネ。

 

既にデスクトップOS版のクリスタを使っていたPCユーザが乗り換えるのは、違和感があまり無いのかも知れませんが、iOSに慣れたユーザは、クリスタの「パソコン感」に戸惑うと思います。

 

macOSやWindowsを使っている時と、iOSを使っている時では、頭は自然と切り替わります。Windowsのつもりで、iPhoneは操作しないでしょ?

 

でも、クリスタはiOSにパソコン流儀を持ち込んでくるのよね。‥‥それが面倒というか厄介というか。

 

 

 

かと言って、そうした壁を超えないと、クリスタは今以上に自分に馴染まないので、もう少し積極的に使ってみようと思います。

 

良い機能がたくさんある優良なAppであることは間違いないので、ユーザ側で壁を乗り越えさえすれば、体に馴染んで拡張した感覚の一部にもなりましょう。

 

しかし正直、クリスタをiPad Proで使うと、iPad Proが小さくなる問題は、如何ともし難いです。この壁が一番高いかな‥‥。

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM