不吉な予感

今回のコロナウィルスによる様々な出来事によって、アニメ業界も変質してしまうように感じます。もちろん、アニメ業界は常に変わり続けてはいるのですが、土台を成してきた根本的な「型」が崩れて、もう元には戻らないような「不吉な予感」がするのです。

 

その予感の源は、コロナウィルスだけで呼び起こされているのではなく、このブログでも前々から書いてきた団塊ジュニアの高齢化=第三次ベビーブームが起きなかった事実とも結びついて、一層、不吉に感じます。

 

楽天的に考えれば、コロナウィルスのワクチンが普及して感染者ゼロ・死者ゼロの状態になるまでの3〜4年後には、また元の社会の姿に戻りそうに思えるのです。

 

しかし、簡単な足し算で考えてみると、3年後は、34歳は37歳、43歳は46歳、52歳は55歳です。つまり、「アラウンド」の四捨五入で言えば、10の桁が1つ増えて、アラウンド30はアラウンド40、アラウンド40はアラウンド50、アラウンド50はアラウンド60です。

 

各世代によって形成されていた地盤で、突発的な「世代の地滑り」が起きた‥‥と見ることもできます。

 

既に老朽化が進んでいたアニメ業界の「建物」でしたが、今回の「地滑り」によって、もはや「修繕」では対応できないダメージを受けるのではないか‥‥という不吉なビジョン。

 

 

さらには、ロックダウンならぬ、クールダウン。

 

アニメ業界の状態を、スタッフ自身がクールダウンして傍観する余地も生まれましょう。

 

ワクチンが普及するまでの間に、例えば「濃厚接触で感染の危険を引き受けてまで、1枚300円の動画を描くべきか、時給換算で千円に満たない仕事をすべきか」のような「冷めた視点」が業界内部でも形成されるかも知れません。

 

学校を卒業したばかりの新人アニメーターの親御さんが、コロナウィルス終息前にさらなるリスクを背負わせるのを良しとするか‥‥など、周囲の社会の視点も厳しくなりましょう。

 

 

 

夜が暗くなっていく‥‥と、このブログで前から書いていました。24時間営業のファミレスやファストフードが減って、夜の幹線道路が確実に以前と比べて暗くなりました。子供の頃を風景を思い出します。

 

そして、暗くなる年月の速度を一気に早めた、今回のコロナウィルスの外出と営業の自粛。夜8時でスーパーが閉まる‥‥なんて、子供〜10代の頃以来です。

 

コロナウィルスが終息すれば、また活気を取り戻すでしょう。強く引っ張った後は、勢いよく飛び出す弓矢のように。

 

しかし、元と同じカタチで勢いよく活気付くとは限りません。

 

むしろ、新しい型で、活気を取り戻すように思います。コロナウィルスの洗礼を通過できた、新しい型によって、です。

 

つまり、古い型は不要になります。元の形には戻らないのです。

 

古い型を形成していた人々は、新しい型への対応を迫られ、ある人は対応し、ある人はごねて、ある人は去るでしょう。

 

 

 

というのが、今、感じている不吉なビジョンです。実際にどうなるかは、未来ゆえに解りません。

 

しかし、前々から感じていた「古い型の終焉」を、今回のコロナウィルスは決定的に打撃を与えてしまって、もう元に戻せない破損状態へ変化してしまう‥‥ように思えるのです。

 

「アニメ業界だけ古い型に戻そうとしても、社会が変わってしまって、業界の昔の方法が通用しない」という事態です。

 

 

 

土台が壊れるのはコワイよ。

 

収入ゼロとなり、最悪の場合、全インフラ停止の生活に落ち込みます。

 

なんだかんだ言いながら給料を毎月もらえて、会社の倒産も経験したこともない人は多いでしょうから、土台が壊れることを実際にイメージできなくても仕方ないとは思います。

 

しかし、土台が崩壊するのは、ガチでヤバいです。私が「新しい技術でアニメの新時代を」なんて言ってられるのも、土台が最低限あればこそです。

 

砕けて壊れれば、今まで存在したものは消えます。

 

砕けた破片を寄せ集めれば、昔の姿に何とか戻せるでしょうが、戻すのに恐ろしく手間がかかり、表面は傷だらけ、強度は脆い‥‥と、表面の姿だけ昔に戻ったところで、内部はもう元に戻せない‥‥のです。

 

 

 

でもまあ、それならそれで。

 

日本人がどんなに望んでも、もう日本は平安時代にも江戸時代にも戻れないのは、誰でも解りますもんネ。

 

世界が常に変化しているのは、歴史から学ぶことができます。徐々に長期的に姿を変えるだけでなく、時々の戦争や疫病などの災厄によって、短期的に姿を変えることもあります。

 

変化に柔軟であるべし。

 

粛々と、自分の未来、自分たちの未来を紡いでいくしかないです。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM