状況を持て余すか否か

この土日で、吉祥寺は人が出て賑わった‥‥とニュースで読みました。江ノ島も自動車渋滞の写真をツイッターで見ました。

 

まあ、普通に考えて、家でやることがなければ、家にいることがストレスとなって、外に飛び出したくなるでしょうね。「やることがなければ」です。コロナウィルスもどこ吹く風‥‥です。

 

私は外に出なくてもやりたいことがいっぱいあるので、外出自粛は全然平気です。ストレスはないです。そもそも、絵を描く職業、パソコンで映像を作る職業なので、部屋に籠ることは慣れまくってますしネ。むしろ、色々なことに集中できてます。

 

 

 

今は、コロナウィルスの感染防止策〜緊急事態宣言によって、いつもとは違う状況ですよね。つまり、「いつもとは違うことができる」状況でもあるのです。考えようで状況の使い方はコロリと姿を変えます。

 

通勤に往復2時間、通勤の準備と後始末に2時間。合計4時間の時間が浮いたのなら、相当色々なことができます。

 

とある有名なギタリストは、ティーンの頃、学校に行かずに、部屋に籠もってギターばかり弾いていたとか。

 

‥‥一日中はともかく、平日は2時間、休みの日には好きなだけギターやピアノを練習すれば、かなり上達しますよね。外に遊びに出てたら、ギターもピアノも絵も弾いたり描いたりできませんから、今の状況は逆に活かせます。

 

 

 

苦手だったスケールや運指の練習をするもよし、違うジャンルのフレージング(裏スケールとか)を研究するもよし、ストラトを改造してハムバッカー仕様にするもよし、宅録するもよし、ピアノを改めて練習するもよし。

 

今までとは違うタイプの絵を描くのもよし。アニメーターが、イラスト技法を改めて練習するのもよし。

 

プラモや粘土や木工とか、家の中でできることは、まだまだいっぱいあります。通販でタネを買ってプランターで園芸もできますね。

 

それらを組み合わせれば、飽きてなんかいられません。

 

 

 

コロナウィルスに文句言ってもしょうがあんめえ。

 

感染するもんは感染しちゃうんだし。

 

学校生活と会社勤めしか知らなかった人が、「通勤通学がなくなった途端に、人生を持て余す」ことに気づくのだって、天啓とも言えるんじゃないでしょうか。

 

状況をどう捉えて応用するか。‥‥ですね。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM