iPod Touch、修理で1万2千円也

以前買ったiPod touchの第6世代が、いつのまにか、液晶浮き=バッテリーの膨張で、いかにもヤバげな状態でした。…ので、正月休みのうちに修理に出して、昨日修理済み‥‥ではなく新品交換品を受け取りました。

 

iPhone6 Plusの時も、iPad Airの時もそうでしたが、今どきの修理は、新品交換なのよネ。

 

第6世代iPod touchは、iOS12までしかアップデートできないA8で、修理するかをちょっとだけ悩んだのですが、まだまだ現役でイケそうなので、修理しました。大して使わないまま壊れたので、なんだかもったいなくて。

 

お代は、12010円。‥‥微妙な値段ですネ。高いような安いような‥‥。

 

で、この新品で古いiPodをどう使っていこうかと迷いましたが、ちょうど新しいApple IDを使い始めて、「2ファクタ認証」が必要になったこともあり、なおかつ小型で場所もとらないので、番犬みたいな役割で使うことにしました。

 

64GBのモデルなので、音楽を入れるにしても容量はたっぷりあります。

 

実際、新品をセッティングした後で、どのくらい容量を消費しているか、確認したら、

 

 

‥‥と、10GBも既に消費済みなんですネ。何もしないうちから。

 

でもまあ、残り54GBあるので、ムービーさえ入れなければ、全然余裕です。

 

 

 

ちなみに、修理受付窓口(Apple正規サービスプロバイダ)で言われたのは、

 

購入後2年以内か以上かで、修理費用が変わる

 

‥‥とのことです。

 

私は、バッテリー膨張を発見した時に既に2年経過していましたが、購入2年未満で既にバッテリーの異常が発生している場合は、めんどくさがらずにサービス窓口に持ち込むか回収してもらった方が良いですヨ。おそらく、修理費用(というか、新品交換費用)が数千円(3〜5割)変わってくるはずです。

 

私は、iPhone 6 Plus(液晶不具合)で1年未満の修理、iPad Air(バッテリー膨張)で1年数ヶ月後の修理、そしてiPod touch(バッテリー膨張)で2年数か月後の修理‥‥と、色んなパターンを経験しましたが、一番お金がかかったのが今回のiPod touchでした。小さなiPodだから6千円くらいかな‥‥と思ってたら、結構お金がかかりました。

*iPhoneは無料(1年未満の保証期間内)、iPad Airは9千円、今回のiPod touchは1万2千円‥‥でした。

 

使い続けるつもりがあるのなら、早めに動いて、修理したほうが良いみたい、ですネ。

 

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM