描いて描いて。

どんなにシステムや画材が変わっても、絵描きにとって最後に頼りになるのは「画力」です。愛用していた画材が廃れるのは悲しい事ですが、画材と心中する必要はないのです。

 

であれば、画材が変わっても、自分の画力のポテンシャルが活きるように、「能力発揮の柔軟性」を日頃から心がければ良いです。

 

タイムシートもそうで、タイムシートの書式じゃないとタイミングが解らない人は、そもそもタイミングのセンスなど持ち合わせているわけではなく、単に「記述の習慣」で「タイミングらしきもの」を数字と点で書き込んでいるに過ぎません。本当にタイミングのセンスがあるのなら、タイムラインでも同じ動きのタイミングを制御可能です。

 

2020年代は、技術の変化に柔軟に対応できる人が選ばれていく年代です。一方で、習慣でアニメの作業を「やっつけていた」人が消えていく年代とも言えます。

 

24fpsだろうが、60fpsだろうが、120fpsだろうが、2Kだろうが、4Kだろうが、8Kだろうが、sRGBやRec.709だろうが、HLGだろうが、Dolby Visionだろうが、1000nitsだろうが、2000nitsだろうが、機材とフォーマットに合わせて如何様にでも柔軟に対応して、頭の中のイメージを具現化できる人が求められます。

 

 

 

紙からiPad Pro 12.9インチへの移行など、「一番楽」な移行ですヨ。だって、描きやすさは断トツですもん。液タブは、どうしても描画処理のレイテンシーが気になりがちですし、ペン先と描画面の距離も遠く感じるので(iPad Proに比べれば)、慣れやコツが必要です。iPad Proはかなりダイレクトな感触ですから、iPad Proで色んな場面で気軽に使ってみるのが良いです。

 

デスクトップPCと液タブは打ち合わせには持参できないですが、iPad Proならバッグにさくっと入りますので、メモ帳や落書き帳代わり、絵コンテをPDFにして直に書き込むなど、日頃使いでどんどん馴染めます。

 

まず、iPad Proで「自分の柔軟性」を鍛えて、いろんな絵の仕事で稼げる人間へと変わっていきましょう。

 

*第3世代は、持ち運び時に折らないように(剛性が弱く、曲がることがあるらしいので)、気をつけましょう。‥‥私はケースに入れて、剛性を補助しています。

 

 

 

描いて描いて描いて、それでも、描いて描いて描いて、描きまくる。

 

紙でもiPadでも液タブでも、7インチでも10インチでも13インチでも24インチでも。

 

それはあくまで、「自分のため」です。

 

決して、制作会社の先輩の命令ではなく。

 

自分の未来のためです。

 

 

 

線画だけでなく、色も塗りましょう。人物画だけでなく、動物もメカも日用雑貨も、風景も、色々描きましょう。

 

それもあくまで自分のためです。

 

アニメ業界のためではなく、自分の生涯の「画業」のために。

 

技量が備わったら、制作会社を相手にして商売すれば良いのです。

 

制作会社を崇める必要などナシです。あくまで、商売相手です。

 

自分の技量で成り立つ商売だからこそ、1つの作品を作り上げるときに、技量を持つ者同士が集まって、お互いを尊重しあえるのです。

 

 

 

絵は嘘をつきませんよネ。

 

だとしたら、1つの道具にネチネチ固執しないで、色んな道具と手段で描きまくりましょう。

 

10代の目安は3000〜5000枚です。絵と動きを学ぶのなら、そのくらいは描いて当然。

 

柔軟性は、まずは「描いた量」で養えるのです。

 

 

 

私は正直、若い20〜30代の人が羨ましいです。

 

だって、iPad Proを手にする年齢が、アラウンド30なんだもん。

 

半世紀を生きた私のできることは、私の時間を「実りあるもの」として使うことです。なので、やっぱりiPad Proは手放せないです。

 

 

 

アニメ業界「忠誠」の洗脳にかかる必要はありません。アニメ業界は、いくつもある絵の仕事、映像の仕事の1つのジャンルに過ぎません。アニメ制作会社だって、起業のスタートがアニメ制作だからといって、いつまでもアニメだけしか作っちゃいけないなんて決まりはないのですから、「型ではなく、本質で」商売できるように変わっていくべきでしょう。

 

iPad Proを持ち歩いて、描いて描いて描きまくって、自分の未来を開いていきましょう。

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM