AstroPadの日々

液タブが無いなら無いで、AstroPadで作業を進めて、色々と工夫するうちに、独自の使い勝手向上が見えてくるものです。

 

Harmonyはオプションコマンドのコンビネーションで回転操作ができますが、AstroPad Studioの「2本指ジェスチャー」を装飾キーに割り当て「Command」「Option」の両方をアクティブにすれば、キーボードに触れずに自由に描きやすいようにキャンバスを手早く回転できます。

 

*下にタップがあるのが、欧米流?

*赤い2つの点は、2本指です。空いた手の2本指でタッチしたまま、Apple Pencilのペン先で自由角度に回転できます。

 

 

 

工夫ではどうにもならないこともあるけど、工夫でどうにかなることもあります。

 

でっかい液タブがあれば、そりゃあ良いけど、無くて不満を漏らし続けても、しょうがあんめい。

 

Harmonyがなくても、After Effectsでカットアウトを続けてきた日々は、決して無駄じゃないですもんネ。

 

AstroPad Studioが存在するだけで、可能性はグンと広がります。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM