アニメーターと引退

アニメーターに引退はあるのでしょうか。

 

もっと有り体に、状況の話で言えば、

 

アニメーターにどれだけ貯金があって、貯金と年金で老後を生きていけるのか

 

‥‥ということです。

 

働かなければ、収入はゼロ。貯蓄がなければ、手持ちのお金もゼロ。

 

‥‥ですよネ。

 

失業保険は期間が区切られていますし、アニメ業界でアニメーター100%で60代まで生きた人間が、そこからゼロスタートで新しい職業に就くのもかなり無理っぽいです。‥‥となると、生活保護?

 

20歳から50歳までの30年間と、50歳から80歳までの30年間を、まさか同一だと考えてはいませんよネ。

 

全然違う30年間ですよ。

 

 

 

ベテランほど未来に目を向けなければならんのですよ。

 

老後20〜30年、悠々自適で暮らしていけるほど、稼いで貯金もたっぷりなアニメーターって何人いる?

 

年老いたアニメーターの面倒を誰が見てくれるのでしょうか。‥‥確実に自分の面倒を見るのは、「自分自身」です。

 

40代以上のベテランこそ、未来を深刻に考えねばならないのに、なぜ過去の技術から新しい何かへと踏み出そうとせず、ペンタブも4Kも無視し続けるのでしょうか?

 

iMacと、iPad Proと、Procreate(1000円前後で買い切り)‥‥の3つがあれば、4Kの絵なんて、機材を設置した当日から描けます。クリスタiOS版が加われば、月額1000円の出費で、コミックもカラーイラストもキャラ&メカ設定も原画も描けます。

 

なのに、なぜ、やらないのか。

 

 

 

現在の自分の行動は、未来の自分に深く強く影響します。

 

もし自分自身が、未来に目を背け、「今までは良かった」だの「今までのままが良い」だの言い続けるなら、そのツケを未来の自分が払うのです。

 

未来に、ツケが払えない状況になった時、「貧困によるセルフネグレクトと孤独死」がアニメーターを待ち受けています。

 

 

 

もう30年前の頃から(私がプロになった頃)、「年金だけでは生活できない」って言われてました。

 

年金をドブ川に捨てた連中の悪行とは別に、既に昔から年金だけでなく他の手段を組み合わせて老後を生き抜く必要性は語られていました。

 

それに、もし現在の年金問題が改善したからと言って、やっぱりそれだけでは生きていけないでしょう。改善では解決できないのは、誰でもわかるはず。200円の動画単価が300円へと「改善」されたからといって、動画スタッフの窮状は解決しませんもんネ。

 

 

 

つまり、年金問題とは別に、生涯を生き抜く方法論が、アニメーターをはじめとしたアニメ制作現場スタッフに必要です。

 

セルが懐かしいとか、フィルムが懐かしいとか、現実逃避をしている場合ではないと思います。

 

未来は、4K8K、60〜120p、HDRです。今すぐにそれらの条件に対応できなくても、今できる「土壌作りと種まき」は可能です。

 

 

 

紙と鉛筆、一枚ずつ描いて数千数万の動画枚数、2K以下のコンポジット、二値化トレス、sRGB/Rec.709のモニタ、8bitの色深度、紙伝票、etc....。

 

これらを使い続けても未来はありません。「デジタル」関連であっても、旧世代技術の「デジタル」は、2000年から20年間の「お役目」が終了します。

 

ペンタブと新しいソフトウェアの数々、動画枚数の概念がない「枚数無制限」のカットアウト、ベクタートレスなど新しい清書の技術、4Kドットバイドット、階調もしくはテクスチャによるトレス、DCI-P3やBT.2100やPQカーブ、12bitの色深度、クラウド、etc...。

 

ベテランこそ率先して、こうした新しい技術の体現者になりましょう。何よりも自分の未来がお先真っ暗=ブラックになることを避けるのです。

 

 

 

貯蓄&退職&悠々自適であったり、絵は生業〜生涯現役であったり、人生の未来のビジョンはひとそれぞれです。

 

しかし、過去から現在に至って、アニメ制作事情の崩壊から脱しなければ、未来は暗雲だらけです。

 

未来に引退したくても、日々の生活の中から貯蓄できなければ、引退すること自体が実質不可能でしょう。

 

生涯現役でも、今の出来高オンリーの単一単価制度で70歳のおじいちゃんおばあちゃんが原画を描くわけ? しかもラッキースケベコスチュームで乳袋必須の萌えキャラを70〜80歳のご老人アニメーターが?

 

現在、アニメの撮影を作業しているスタッフは、60歳の未来の自分を少しでも想像できてますか?

 

 

 

皆でそれぞれ、未来を直視して、現在と未来を少しずつ変えていくよう、今を頑張りましょう。

 

私も頑張ってますので。。。

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM