夢のうどん

トップバリューのゆでうどんは、税抜き78円で3食入りで激安も魅力ですが、麺にコシがあって歯ごたえがよく、母方の祖父の大晦日に食べていた手作り田舎うどんにちょっと似ていて、私の「野戦食(作業場の食事)」定番メニューです。

 

コストはとても安いのに、美味しいのがたまりません。

 

材料

うどん1パック〜3パックで税抜き78円なので、1パックだいたい30円くらい

たまご20円くらい(10個200円として)

ヤマサ昆布つゆ(数円)

セブンイレブンの冷凍ネギ(10円分くらい)

あおしそ(プランター栽培なので0円感覚)

唐辛子(プランター栽培なので0円感覚)

 

うどんは、1パックにつき700W90秒でレンジ加熱すると、粉っぽさがなくなりモチモチになります。袋のまま、一部をちぎって空気の抜け道を作れば破裂しません。レンジで温めた後は、水道の流水にさらしてシメて、100円ショップのどんぶりに「ぶっかけ」っぽく盛れば以下のようになります。‥‥盛りつけが雑でスマンす。

 

*これはiPhoneで撮りました。日頃持ち歩けるスマホでこのくらい撮れれば、十分役立ちますよネ。細かい描写性能にこだわらなければ。

*去年獲れた乾燥唐辛子は、ハサミで切って散らします。手でちぎると、後でふいに目をこすろうものなら、大変です。

 

 

とは言うものの、最近、あまりにも頻繁に食べ過ぎて、夢にまで出てきて、トップバリューのうどんを夢の中でも喰ってました。

 

夢の「60円うどん」。

 

夏には生唐辛子、さらには葉山椒も添えると、材料費がめちゃ安くても、美味しく食べられますネ。

 

 


関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM