8050、XX60

最近、8050問題のニュースが流れた影響か、中高年引きこもりや孤独死などの記事をネットで目にしがちです。

 

ニュースを見て思うのは、現在は引きこもっておらず、健常に働いている人でも、将来の貧困の不安を抱えた状態だと、十分に8050の対象者になり得ることです。

 

つまり、アニメ業界で作業に明け暮れ、結婚もしなければ、報酬も低いままに甘んじてきた40代以上の世代は、分かりきっている将来の破滅に対して、何らかの対応策を講ずる時が、刻一刻と迫っていると言えます。

 

貧困じゃなければ、誰にでも起こり得る「孤独死」に対し、どう向き合って準備すべきかを考えれば良いのでしょう。

 

しかし、貧困であるがゆえに、「孤独死」だけでは済まない、相当な苦しみを味わうことにもなるでしょう。インスタント食品など偏った食事で体調も振るわず、ジムに行くお金もないので体も動かさず、日々の自宅の清掃までおろそかになりがちでいつしかゴミ屋敷となり、8050路線をどんどんハマっていく‥‥と、負の連鎖が始まるであろうことは、容易に想像できます。

 

 

 

8050は、たった10年後には9060です。いや‥‥、90はもしかしたら死亡してXXになる可能性も高いですから、XX60とも言えます。

 

 

 

日々の出来事はその前段階の伏線によって紡ぎ出されている‥‥のは、半世紀近く生きて来たのなら、承知しているはずです。

 

だったら、その伏線を活かし、新たな伏線を紡いで、できるだけ貧困に陥らない戦略を実践するしかないと思います。自分の今までの人生を最大限に活かしてこそ‥‥です。

 

自分の人生なんて大したことをしてきていない‥‥なんていじけるのはヤメましょう。イジけて8050から逃れられるのなら、みんなでイジければ良いけど、誰かの気をひきたくてイジけて見せたって、どんどん状況が悪化するだけですもんネ。

 

社会に訴えかけても、その訴えが通って対策が施される前に、ズッポリと8050の貧困にハマって苦しんだ挙句に‥‥では、あまりにも酷いです。自分は無策のまま50〜60と歳をとって、おとしまえを社会に100%依存するような行動は、愚としか言えません。

 

 

 

いわゆる「引きこもり」の人間ではなくても、8050問題は突きつけられています。

 

でも、よく考えてみれば、「今までの報酬の枠組み」「今までの自分のビジネスのパターン」から一切出ようとせずに「籠る」のも、ある種の引きこもりです。

 

自分の習慣やパターンに引き篭もりを続けていては、また別の意味での「中高年引きこもり」になりましょう。

 

健常な中高年であっても、50代前後は、自分の今までの殻を突き破って、新たな世界の新たな進路を探さないとダメなんでしょうネ。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM