平成最後の年度末

平成最後の年度末ですネ。明日はどんな年号が発表されるのか、興味深いです。

 

同時に、YahooジオシティーズのWebもブログも今日で終了とのことです。前世紀から続いたジオシティーズのWebページ(ホームページ)の表示が本日をもって終了となり、2000年代初頭を盛り上げた「ホームページ」文化の終焉の象徴が、今日この日です。

 

 

 

私は数年前に、ジオシティーズのジオログから、このジュゲムのブログに移行しました。

 

日時を確認してみると、2013年の1月。

 

 

 

改めて見ると、凄い記事の件数です。‥‥2000件を突破。

 

そして下書きの数も、結構な件数です。

 

下書きの数は、忖度の数。書けないこともいっぱいあるからのぉ。

 

「あんた、それでも忖度してたんか」と言われそうですが、忖度してますヨ。言いにくいニュアンスをややハッキリめに言うことはありますけどネ。

 

バグがある‥‥とか、言葉の使いかたが変だ‥‥とか、練習しもしないで上達するはずもない‥‥とかは実際の事象なので、まさにブ「ログ」的に書き記してます。

 

 

 

ジオシティーズ最後の日。

 

ジオシティーズの消滅で、何が一番ショックかというと、モデラーの方々の作品の数々が見れなくなることです。

 

ジオシティーズに結構多いんですよね。プラモデルの制作日記的なコンテンツが。

 

そのほか、ジオシティーズでは忘れられない出会いもありましたし、消滅して地上から消えると思うと、切ない気持ちにもなります。しかし、現実世界においても、私の祖父の家は今はもうないですし、私が小中高時代を過ごした国営の宿舎もやがて取り壊されるでしょうから、何もかもが永遠に残るなんてないのだと、「新しい風に心を洗って」明日から頑張ります。

 

あとちょっとで、iPad miniもくるしの。

 

それに、私はWebの可能性は大いにあると思っています。「ホームページ」の次は「ブログ」で今は「ツイッター」とか言う人もいますが、手作りの料理とレンジでチンの料理とカップラーメンを比べるようなもので、なんでもカップ麺で食事を済ますわけにもいくまい。

 

「やってTRY」よろしく、自分でゼロからオムレツ1つ、チャーハン1つ作れないのでは、未来が不安。まあ、スマホだけがネットの全てのような「ネットは受け身」の仕事の人々ならともかく、これからネットの映像配信も含め、ネットの情報社会の中で、絵と映像で商売して生きていこうと思う人間が、ツイッターしか手段を持てないのは不利です。選択肢は複数あった方が良いです。

 

ネットを色々活用してこそ、未来の映像と絵の商売。ですネ。

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM