高画質時代への備え

スタイロス(最新バージョン)の「モーションチェック」において、大きなサイズ(4Kとか)でQuickTime出力すると内容が真黒になる障害があります。サイズを50%にして2Kに抑えると、正常に書き出すことが可能となります。

 

最初、何がマズいのかわからなくて、シートやアルファチャンネルを確認したのですが、ソフトウェア上の問題(内部的に上限を設定してるのか?)だと判明して、作業フローで対応しました。

 

あくまで「モーションチェック」での不具合なので、連番の書き出しでは正常に4K等の大サイズで書き出すことができます。ただし、単一のムービーファイルは「書き出し」管轄だとFlashしか書き出せないので、これまた悩ましいです。

 

まあ、ソフトウェアも色々と「曲がり角」ですネ。

 

 

 

ちなみに、スタイロスから出力するオフライン用途の線画ムービー(=前述のモーションチェックからの出力)は、QuickTimeのProRes422LTで出力しています。そこそこ綺麗なわりに低容量なので、ProResを使える環境でオフライン用途だったらオススメです。

 

ProResは現在の私らの標準ムービーフォーマットで、ProRes4444を常用するようになって既に結構な年数が経過しました。品質も含めた信頼性は抜群です。同じ10bitのDPX連番と重ねてON/OFFして比較しても、全く同一と言って良いほどの画質を誇りますが、容量は遥かに低容量なので、コンポジット出力最上位のムービーファイルとしてProRes4444は最適です。

 

ProRes4444はさらに4K時代に適した「XQ」も用意されているので、当分はProResでイケそうです。

*ただし、After EffectsからXQはいまのところ書き出せないんですよネ‥‥。XQはAppleがAdobeに提供するのを渋っているのでしょうかね?

 

昔、HDCAM(SRではない無印)で運用していた頃と同等の画質は、ProRes422(無印)です。ビットレートもほぼ同じですし、絵の荒れ方も大体同じです。HDCAMや422のトーンジャンプに悩まされないためには、やはりProRes4444以上を使うのが良いですネ。422のHQでもちょっと危なっかしいです。

 

QuickTimeのWindowsサポートが終了して「脱QT」が盛り上がったのは数年前。‥‥とは言っても、他のフォーマットやコーデックに移行して画質が劣化するのでは残念な限りなので、ProResコーデックはまだしばらくは手放せません。

 

以前AvidのDNxHRをテストしたことがありますが、絵は目に見えて荒れることなく綺麗でした。ただし、容量はProRes4444よりさらにデカいので、その辺は覚悟して、制作現場のインフラの拡充は必要になりましょう。容量がデカくなるということはサーバの容量だけでなく、通信速度も10Gbpsなど、相応に大きく速くすることが求められます。デカいトラックを高速に走らせるためには、道幅も広げないとダメ‥‥ということです。狭い道路のままだと渋滞しちゃいますもんネ。

*DNxHRは、素でディザ処理をするようなので、圧縮効率はProRes4444よりもかなり低めなんでしょうネ。

*最近のアニメーションロスレス圧縮(昔からあるヤツ)も、ディザ処理が入っているのでトーンジャンプが出ないのですが、容量は8bitのわりに極めて大きく、とても未来のコーデックには適しません。昔はディザなんて処理してなかったのに、After Effectsから出力する場合に限って‥‥なのかな?

 

 

 

未来はこうして、今までのソフトウェアが新時代の基準から脱落したり、インフラの拡充が必要だったり、「金、金、金、金、金」の連続です。2010年代の10年間を「のほほん」と今までの環境のまま過ごしちゃった人や集団は、2020年代には結構大きなツケが回ってきます。

 

なので、ちょっとちょっとの地道な環境更新を実施して、巨大過ぎる環境入れ替えが一度に来襲するのを防いだほうが良いです。

 

「高品質なんて必要ない」といくら強がっても、例えばスマホを毎日使っている人はそもそも「通信手段の高品質」を享受しているわけで、いざ自分の職業だけ別待遇で「高品質拒否」をしようとしても、まあ、そう都合よくはいきませんよネ。時代の技術進化は、すべて相関関係にあることを、自分の職業のリアルな毎日にも当てはめて考えることが求められましょう。

 

高画質時代への備えは、一度には無理でも、ロードマップを描いて、徐々に実践していくことで現実味が生まれます。未来を一括払いで手に入れるのは難しいですが、分割してパーツごとに揃えていくことは可能です。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM