エアファイター、値上がり感。

エアファイターコレクションは、アマゾンで検索すると、まともな値段で売っているのは僅かで、あっというまに転売だか中古プレミアだかで、値段が上がりますネ。定価を知らないで倍の値段のまま買っちゃう人もいるのかな。

 

ラインアップに「再放送回」みたいな陰りが出ているエアファイターコレクションではありますが、やはり定期購読が一番確実ですネ。

 

佐川急便からメールで「届けました」の連絡が来るので、出先でも新刊のエアファイターが届いたのが判ります。

 

先月〜今月は、私がずっと楽しみにしていたソビエト(ロシア)機。しかも、メジャーなファルクラムやフランカーではなく、フォックスバット(MIG-25)が発売されました。三菱F-1も発売された(される?)ようです。

 

MIG-25といえば、ベレンコ中尉。函館を思い出す‥‥のは、私と同世代。

 

最近、F-4や14、15の刷り直しばかりで、届いて箱から出して並べても彩りを欠きましたが、MIG-25やF-1ならテンション上がります。

 

最近発売されたばかりのMIG-25でも、アマゾンでは早くも3500円。定価は2190円のはず。

 

エアファイターコレクションは、実質、アマゾンでは買えない‥‥ということかネ。書店で直に買うか、他のショップの通販にしたほうが良さそうです。

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM