ずべずだの1/100

記録写真用のカメラのSDカードから、久々にデータを引っこ抜いたら、色々な画像が出てきたんですが、ズベズダのプラモデルキットを撮影したのが見つかったので、紹介します。

キットは突撃砲B型の1/100モデル。戦車で1/100というのもケッタイなんですが、何かボードゲームみたいので使うものなんでしょうかね? 私は純粋に、ズベズダのファンなので、購入してみた次第です。

食玩みたいなものかな‥‥と、やや見縊り気味にキットを開けてみると、さすがにズベズダ、1/100でもビシッと主張してきます。食玩にありがちな「見た時は発作的に欲しくなるけど、飾ると粗雑さが見えちゃって、すぐに興味を失い、要らなくなる」ようなレベルに甘んじる事なく、ちゃんと「模型メーカーの製品」であるプライドを発散させています。



箱は何とも薄く、「ミニスケール」である事がパッケージからすぐ解ります。



キットはこんな感じ。ステッドラーの0.3mmとの比較で、その小ささが解ると思います。



車体上部の雑具類。一見、ごく普通に見えますが‥‥



0.3mmのシャーペンの芯と比べたのが、上図。0.5mmじゃなくて、0.3mmの芯と比べて‥‥ですから、相当な細かさです。よく見てもらえればわかりますが、決してシャーペンが手前にあるから相対的にキットが小さく見えるんじゃなく、ガチで細かいのです。



どんだけ細かいか、キットの上に置いた925 25の0.3mmの芯が代弁してくれてますね。

昔は、東欧のキットなど購入しようものなら、自虐か腕試しか‥‥みたいな感じでしたが、今はズベズダにしろICM(ウクライナの会社のようです)にしろ、どちらかというと「信頼」を買うような感じです。でもまあ、全てのキットが凄いレベルになったのではなくて、A-Model(ポーランドの会社?)なんかは今でもキツめではあります。

このB突のキット、アマゾンで2万円とかで売られているのを見かけましたが、そんなのは絶対買ってはいけません。時期を待てば、300円台で買えます。




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM