iPadで色々作ろう

iPadは、Proじゃなく無印iPadでも、今やパソコンの機能の一部を代替できるほどの、高い性能と機能性を持ち合わせています。

 

Apple Pencilが使える無印iPadは、Apple Pencilを使ってのスケッチや作打ちはもちろん、例えば、以下のように極めて小規模な音楽環境を構築することもできます。

 

 

 

音楽ソフトはGarageband、ミキサーはヤマハのAG06、キーボードはコルグのnanoKey、ヘッドフォンはソニーのMDR-V6と、音楽を作る環境が低価格で組めます。大編成オーケストレーションのサントラは無理でも、ちょっとしたBGMならこのセットで作れます。

 

カメラアダプタでUSB接続を可能にして、USB2.0ハブをかまして接続口を増やした後、ミキサーやら鍵盤やら、時には有線LANアダプタでネットワークを安定させて、まるでパソコンのように使うことができます。

 

いざ持ち運ぶ際には、Lightningコネクタを外せばiPad単体で持ち出せます。MacBook Proも所有して使っていますが、フットワークは断然iPadのほうが軽いです。MacBookはやっぱりなんだかんだ言っても、重いし、電力消費は大きいしで、iPadよりは手間がかかります。

 

ヤマハのAG06を介してヘッドフォンで音を聴くと、回路の余裕の差か、iPadのヘッドフォンジャックに比べて、さすがに音は良くなります。24bit/192KHzの音源ではなく、Apple MusicやAmazon Prime Musicの圧縮の強い音源でも、差は表れます。AG06まで入力数が必要ないなら、幅がコンパクトなAG03でも良いですネ。

 

*作画机に置くなら、AG03でも良いかも。

 

 

iPadが初めて登場した時は、「非力ゆえの出来ることの限界」がありありと見えていましたが、最近のiPadはどんどん性能が強力になってきて、軽めの宅録〜その昔にカセットMTRでやっていた音楽制作くらいなら難なくこなします。AG03や06とGarageBandがあれば、生音源を収録してメモやスケッチもできます。ミキサー機能だけでなく、USBのオーディオインターフェイスを兼ねているのが利点です。

 

nanoKeyも割り切って使えば、親しみも湧いてきます。nanoKeyの鍵盤に過度な期待をする方が変なので、あくまで「音階のスイッチ」として使えば、和声進行の分析とかには十分役立ちます。Apple Musicの音と同時に演奏できるので、音楽を聴いてて気になった和声進行やベースの動きを、さっとnanoKeyを取り出して音を拾ってみることも可能です。とにかく小さい鍵盤なので、どこかの隙間にしまっておけるんですよネ。

 

*nanoKeyの「あの鍵盤がどうしてもイヤ」という人は、同じコルグの「microKey」もあります。でもまあ、フルサイズの鍵盤じゃない時点で、どっちも似たようなもの‥‥だと私は感じますけどネ。

 

 

 

iPadを「でっかいiPhone」として使うだけじゃ、宝のもちぐされです。

 

年末年始のまとまった休みに、仕事とは関係ない自分の好きな絵を描いたり、音楽を作ってみたり、iPadで色々と楽しむのも一興かと思います。

 

‥‥まあ、私は正月休み返上でキリキリ仕事せんといかんのですが、その仕事でもiPad(Pro)が活躍しておりまして、iPadが存在しなかった昔と比べて、創作活動や作業の基本形態にはあまりにも大きな差があります。

 

何でもかんでもiPadで‥‥というわけにはいきませんが、何でもかんでも据え置きのMac/PCに固執する必要もないです。要は、「創作環境のスケーリング」です。時と場合に合わせて、環境をチョイスすれば良いです。

 

モノを作りたいけど、作るのが面倒だ‥‥なんて、笑い話のようですが、環境がいちいち大袈裟だとありがちな話です。

 

1980年代はもちろん、2000年前後の時代でも、iPadのようなガジェット&ソリューションは存在しませんでしたが、今は存在します。古い意識に囚われず、「時代の良いところ」を新鮮に意識して、積極的に活用したいもの‥‥ですネ。

 

 

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM