0枚目、1フレーム目

コンピュータの流儀に合わせて、原画動画の1枚目を、「0枚目」と言うわけにはいくまい。同じく、現場のタイムシートが1コマ目から始まるからと言って、タイムコードを「0:00:00:01」から始めるのは違和感たっぷりで気持ち悪いです。

 

描いた絵、塗った絵は、1枚2枚‥‥と数えたいし、タイムコードは0スタートにしたいです。配列のインデックスも「Array[0]」で0からカウントしたいです。

 

なんか、フィルム・紙時代からの現場とコンピュータとの根本的な齟齬を象徴しているように思えます。

 

毎日コンピュータをいじって仕事をする私でも、まさかAセル1枚目のTargaファイルを「a-0000.tga」とか命名しないです。一方で、タイムコードは絶対に0スタートにしたい=24fpsで「0:00:00:24」とか表示されると頭が一瞬固まりますし、コンピュータプログラムでの数え始めを1にしたいからといって[null, 1, 2, 3, 4, 5]なんていう配列は作りません。

 

0スタート、1スタートの齟齬を解消するために、どちらかどちらかに合わせるのは、基本的に無理があります。

 

双方の事情、今に至る経緯を理解して、両方の流儀を受け入れる必要がありましょう。

 

アニメの現場って、撮影セクションに至るまで、結構「1スタート」の習慣が根強いです。たまにAEPを受け継ぐと、タイムコードが1フレームオフセットされていて、混乱することがあります。まあそれ以前に、フレーム数表示にしてあることがほとんどで、「アニメの現場はタイムコードを使わない(編集以降を除く)」と言っても過言ではないです。

 

でも、絵を連続で描いたり塗っていた段階を抜けて、ムービーとして扱い始めたら、「郷に入っては郷に従え」であって、タイムコードに慣れるべきだと私は思っています。ビデオファイルになったら、タイムコードに頭を切り替えないと、「他の映像ジャンル」の人々とズレが生じます。

 

1コマ目は0フレーム目。

 

コマはタイムシートの用語、フレームはビデオフォーマットの用語…として、完全に切り分けたほうが良いです。コマとフレームの用語をルーズに混在させると、

 

アニメ現場しか知らない人:「1秒12フレーム目から云々」=コマをフレームの同義として混在させて喋る

アニメ現場の慣習に疎い人:「0:00:01:12」=1秒11コマ目だと受け取って勘違いする

 

…のようなこともありましょう。

 

なので、まずは「タイムシート」で喋っているのか、「タイムコード」で喋っているのか、基本的な確認をしつつ、「コマ」「フレーム」の使い分けを徹底して、念押しで、指示・指定のやりとりに用いるムービーファイルには以下のような表記を映像画面に刻印しておくのが良いでしょう。

 

*24fps、6秒シートの場合

*「7+12は7.5秒だろ」というのは「デュレーション」の場合の読みかたです。‥‥これもプチ混乱の元ですネ。

*「7秒12コマ目」と「尺が7秒12コマ」と言うのでは、実は認識が1コマずれるんですよネ。After Effectsエクスプレッションで言うところの「isDuration」の真偽値です。

 

アニメ業界の現場は、「コンピュータを基盤としたビデオファイルを扱っているんだ」という意識を、これから先の未来は原画マンであっても持つべきです。なぜって、少なからずムービーフォーマットのファイルを、自分の原画の動き確認で扱うようになるわけですから。‥‥その時にいつまでたっても「1スタートオンリーの数え方」ではタイムコードとの齟齬を抱えたままになります。

 

要は、タイムコードにアニメの作画現場も慣れましょうヨ‥‥ということです。

 

そのかわり、「枚数」の1枚目は「0枚目」ではなく、あくまで「1枚目」でカウントを始めれば良いです。何から何まで0からスタートする必要はないです。

 

どちらかが「オレに合わせろ」と踏ん反り返るのではなく、双方が柔軟に歩み寄れば良いだけです。歩み寄って理解を示せば、齟齬は軽減されるでしょう。

 

まあ、状況を鑑みるに、アニメ業界の現場に今後、数多く必要になるのは、コンピュータやムービーフォーマットへの歩み寄りでしょうネ。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM