Apple Pencil、近況

Xs Maxの値段にどれだけの人間がついていけるのか、ソフトバンクの月々の支払いに組み込むと紛れるのかも知れませんが、まあ、欲しい人が買えばいいだけの話ですわな。私はiPhone8 Plusが使い物にならなくなるまで使う所存なので、しばらくiPhoneはいいや‥‥という感じです。

 

AppleのXs Maxの目論見はおいといて、私のAppleに対する関心は、来年と噂されるモジュール構成のMac Proと、Mac miniの新型、そしてiPad Proの新型です。ジョブズ時代のApple再興の原点に立ち戻ったラインアップを期待しています。

 

 

 

私の毎日は、まさにApple PenciliPad Pro、そしてiMac Proの毎日です。300nitsの眩しいEIZOのHDRモニタも今や日常の風景。初代のiPad Proも現役で毎日活躍しています。ProMotionじゃなくても十分仕事はできます。

 

Apple Pencilのバッテリーの持続時間は、「ちょうど良い」感じで、8時間くらい作業しているとちょうど「バッテリーの残りが5%です」的な警告がiPadに表示されます。つまり、「とりあえず、一旦休みなさいな」と水を差してくれるわけです。まあ、設計で計算したわけではなくたまたまだとは思いますが、絵を描く仕事にはちょうど良いです。

 

その後も作業を続行したければ、数十分充電している間は休憩して、30〜40%までバッテリーを回復させて、あともうちょい描く‥‥という感じで続けられます。切羽詰まっているときは、1分くらい充電すれば30分は描けますから、なんとでもなります。

 

Apple Pencilのバッテリーの残時間は、そのまま作業時の自分の身体の酷使と比例するので、バッテリー切れの警告はおおまかなバロメーターにもなります。シャーペンや鉛筆だと、過労でぶっ倒れるまで仕事できちゃうから、怖いですよネ。

 

Apple Pencilを満充電にする間に、ひと眠りはできます。

 

‥‥ちなみに、私はApple Pencilを複数持っていますが、とっかえひっかえ使うことは避けています。まず、そんなことしたら、体がもたないでしょうし、何よりも「ペアリングの解除と接続」が面倒なので、他のiPad用のApple Pencilは故障でもない限り使い回すことはないです。それに、Apple Pencilは一度も故障したことがないので、困ったことがありません。

 

AdobeがフルバージョンのPhotoshopを、iOSでリリースする‥‥という噂がありましたが、それが実現したら、相当の作業部分をiPad ProとApple Pencilでこなせます。Adobe CCにお金を払い続ける甲斐もあろうというものです。

 

 

 

下世話な話‥‥ですが、Apple PencilとiPad Proでどれだけお金が稼げるのか、あまりにも範囲を広すぎて想像ができません。あれもできる、これもできる、あんなことまでできる‥‥と、絵を描く人間なら、能力と意欲次第で、自分の稼ぎのメインツールにもできましょう。

 

Apple信者だろうが、Windows信者だろうが、どうでも良いです。無意味でくだらんキャプションです。絵を描くことをシンプルに考えて、絵を描く道具をシンプルに選択すれば良いだけです。

 

最近、無印iPad(=Apple Pencil対応)も使っていますが、そちらはガラスフィルムで画面を保護したので、描き味はよくないです。水森亜土さんのガラスお絵かきのような描き心地で、決してコントローラブルとは言えません。入りと抜きがツルツルガラスだと乱れます。

 

やっぱり、サラサラ表面仕上げの「書き味向上フィルム」は必須ですネ。色々なのを試しましたが、ぶっちゃけ、どれでも大丈夫でした。差は感じますが、ツルンツルンになっていないだけで書き味はぐんとよくなります。

 

 

この書き味向上シートは、10枚セットの割安製品も出ていて、近々買っておこうとかと思っています。初代のiPad Proに対応する製品があるうちにストックしておこうと思いまして。

 

‥‥10枚あれば、初代iPad Proの「道具としての寿命」(5年くらい)は十分全うできるように思います。

 

 

そういえば、稀に、Procreateで「カット&ペースト」「コピー&ペースト」のジェスチャーのあとで、Apple Pencilが無反応になるトラブルが発生します。そういう場合は、Procreateの画面から、一旦ホーム画面に戻って、Apple Pencilで何かをタッチして反応させれば戻ります。それでもだめな場合は、Bluetoothのオンオフで治ることもあります。

 

原因は不明ですが、Apple Pencilの故障ではないみたいなので、それだけは安心です。

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM