9月13日にiPad Proは?

‥‥でるのでしょうか。

 

もし、iPad Pro 12.9インチの新型が出て、その性能や機能が大きく刷新されたのなら、買わずばなるまい。

 

12.9インチの後継が出ないのなら、買わないと思います。また、描画に関連するアップデートも希薄なら、やっぱり買わないかな‥‥。買う理由に乏しければ買えないですよネ。

 

ぶっちゃけ、12.9インチは仕事にしか使ってないので、イーモジとか顔認証とか私にとってはどーでもいいです。ベゼルが薄くなって面積が広くなるとか、色域が広がるとか、反応速度が240Hzになるとか、そう言うのでもない限り。

 

 

一方で、Mac mini Pro(???)の噂もありますよネ。

 

そっちも楽しみです。

 

 

一般社会的に基調講演が注目される企業ってAppleと数社くらいなものですよネ。基調講演で新機種が出るとNHKのニュースにもなったりしますから、時代も変わったものです。ガゼーとかアメリオの頃のAppleをリアルタイムで体験した人々は隔世の感がありますネ。

 

ちなみに、私の倉庫にはUMAXのMac互換機が眠っています。PowerPC603eの頃のモデルで、「Appleが潰れる」と皆が普通に思っていた頃の製品なので、感慨深いです。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM