ロジクール

私の愛用する(=信頼する)メーカーの1つにロジクールがあります。‥‥まあ、同じメーカーでも製品の品質は上下にブレるものですが、概ね信頼しております。「裏切られた」記憶がほとんどない(=思い出せない)のです。

同価格で選択肢がある場合は、ロジクールを選んじゃうかも知れません。

このミニマウス「M187」なんか、めちゃ気にいってます。各所に散らばったのを集めると、おそらく5〜6個になると思います。小さくて、軽くて、バッテリーが保って、バッテリーの入手が容易(単4のエネループ1本でOK)、膝の上でも使えるトラッキング性能で、さらにとても安くて、もちろんワイヤレスで、Macでも何の苦もなく使えて‥‥なんだ、ホメ殺しじゃないか。

アップルのマウスは、じぇんじぇん使っておりません。Magic Mouseもネ。デザインが良いのは認めるんですが、作業性でどうしても、Apple製のマウスとは疎遠になっちゃうんですよネ‥‥。Appleのデザインは好きでも、使いづらいものは使いませぬ。ブランド根性で無理して使うのなんて、阿呆くさいじゃん。

ロジクールのマウスも、大きくて重いのは、ちょっと疲れるかも。その点、M187は、良いんだよねェ。色もいっぱいあるから、楽しいし。

私がキリル文字を打つ時のキーボードもロジクール製のK120という千円のモデルです。MacOSXで認識すると、文字配列に少々相違が発生するのですが、キリル文字シールとは合致してるので、結果オーライ。

今から14〜5年くらい前にも、トラックボール付き(テンキーのところにトラックボールが付いてた)のロジクール製のキーボードを使ってました。サーバをやってたMacにADB(=懐かしいね)で繋いでました。

まあ、ロジクール製なら完璧‥‥なんて事は無いとは思いますが、頼りになる製品が多いとは感じています。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM