小型タブレットって便利

iPad miniやKindle Fire HDのような小型タブレットって、便利ですね。「いまさら、何言ってんの?」‥‥とか言われそうですが、わたくし、iPad miniを手にして、ようやく実感する事が出来たのです。

iPad2の時は、「これなら持ち歩く気になれるわ」と感じたものです。これは言い換えれば、「持ち運んでも苦にならないノートパソコン」のようなニュアンスでした。ロジクールのこやつと組み合わせれば、かなりのノートパソコン気分です。

しかし、ノートパソコン自体が大きくてかさばる‥‥というキモチは払拭されません。「何をほざくか。そういうもんだろが。」とか言われそうですが、私、どうも、その大きさのを持ち歩く習慣が身に付きません。かなり個人的なモンダイだと思いますが。

かと言って、iPhoneやKindle PWじゃ小さ過ぎる。自前のPDFも読めんし。
(Kindle PWは、自作のPDFを最適化する事自体、ちょっと手間がかかるんです。おとなしく無料本か購入本にしたほうが良さげです。もちろんKindleダイレクト・パブリッシングくらい手をかければ、奇麗に仕上がりますが、それは「本気」な時だけっすネ。)

で、iPad mini。

iPad miniのサイズって絶妙ですネ。おそらく、Kindle Fire HDも(所有してないのでわからんですが)。

「遅っ」とか言われそうですが、しみじみ実感しております。

iPad miniは「受け身」専門で扱おうと思っておりますので、文章を打つなどのニーズは今のところありません。ゆえに保護フィルムと薄型ケースで軽量さを維持しております。Kindle PWもそうなんですが、大事に考えて保護ケースをつけると、軽快さが死んじゃうんですよネ。Kindle PWには合成皮革のケースをつけたんですが、自分的には失敗でした。小型のタブレットは、軽さ・小ささ・薄さを維持するのが良い‥‥と実感してます。カバーは最小限に抑えると、ちょっとした大きさのバッグになら、大体入っちゃいます。iPad2より格段に移動の自由度が上がります。

iPad miniを買うと、2年間無料のソフトバンクWiFiサービスが0円で付いてきます。ソフトバンクのWiFiスポットはリンガーハットとかにも設置されてるので、深夜の独り飯の際には読書などに使えて、ちょっとした待ち時間を有効に使えます。iPhoneで文章を読むのは、まさに「暇つぶし」にしかならんですが、iPad miniだと本気で「ドキュメントに目を通す」事が可能になります。

それに、今のタブレットって、性能がスゴいですね。これはiPad miniに限らず、1世代前のiPad2もそうなんですが。

私、昔からタブレットPCを横目で見てましたが、「性能に大幅な妥協を強いられる」のがどうもダメで、買わずじまいでした。‥‥まあ、ノートパソコン自体、ずっと敬遠してたくらいですから。

なので、タブレットPCの3Dのフライトゲームなどアタリの「ハードドライビン」みたいなもんか‥‥とか見くびってると、かなり奇麗なのがiPad上で円滑に動くんですネ。StormRaidersF-18 Carrier Landingというゲームが入ってますが、グラフィックが奇麗なのでiPadでもつい夢中になってしまいます。

1K解像度でも充分奇麗。Retinaじゃなくても普段使いには充分使えます。だってさ‥‥、私が初めて買ったミツビシのディスプレイと同じ解像度だもんね、この大きさで。

映像の再生云々で言ったら、iPadで再生する事自体が様々な妥協の連続ですから、妙にハードルを上げずに考えれば、必要充分です。まあ、私はプレゼン用途でも無い場合は、容量がもったいないので、iPadには映像を入れないですけどネ。

iPad mini。この大きさ以上でも、以下でも、多分ダメです。わたし的には。

Kindle HD Fireの価格の安さは魅力的で、もしKinoppy(紀伊国屋の電子図書サービス)等とAmazonと連携すれば、またはもっと書籍が増えれば、そそる選択肢ではありますネ。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM