ポスターのサイズ

小池繁夫さんのアートプリントが7/30までの期間限定で超々特価。以前から、特に厳選して購入していましたが、300円、600円の大特価で購入できるとなれば、買わずばなるまい。

 

 

 

全部買い揃えたわけではないですが、かなり揃いました。

 

‥‥で、このアートプリントシリーズの何が良いかというと、「原寸サイズ」で、水張り(だと思うんだけど)の跡も生々しい、「原画複製」にこだわった点です。

 

 

 

でも、こういう「大判ポスター」を買う時って、何が悩むかと言えば、「フレーム」=飾る際の「額縁」のサイズです。

 

なぜか知らないけど、ポスターの商品ページには、小池繁夫さんのアートプリントに限らず、「どんなサイズのフレームを買えば良いか、記述がない」ことが多いですよネ。

 

寸法で色々悩んだ挙句、お手頃なフレームに入れられないと判断し、飾れない=買わない‥‥という結果に陥ることが結構多いです。まさか、オーダーメイドの高価なフレームをポンポン買えるわけもないですから、ポスターの販売ページには、適合するフレームサイズを併記するだけで、相当、購入&決済のハードルが低くなる‥‥と思われます。

 

だって、買っただけで、飾れないんじゃ、「絵を(複製とは言え)買った意味」がないですもんネ。

 

 

 

なので、この小池繁夫さんのアートプリントに関しては、不肖わたくしめが、適合するフレームの情報を書いときます。

 

商品ページには‥‥

 

◇ イラストサイズ:400×315mm(原寸大)/アートプリントサイズ:625×453mm ◇

 

‥‥とあって、イマイチ、要領を得ません。「アートプリントサイズ:625×453mm」ということは、紙のサイズが「625×453mm」のように受け取れます。しかし、625×453mmなんてサイズは、検索しても見つかりません。「うわー。オーダーメイドのフレームが必要なのか‥‥」とプチ絶望テンションになります。

 

しかし、実はそうではなくて、別記で「パッケージサイズ:62.5 x 45.3 x 0.2 cm / 320g」とありますから、送付する時の収納サイズが625×453mmなだけで、実際のプリント用紙サイズは‥‥

 

A2規格のフレームにピッタリフィット

 

‥‥します。

 

う〜ん、「アートプリントサイズ:625×453mm」は誤記なんじゃないの? 意味が伝わらないです。Webでの表記上の手違いなのかな?

 

ともあれ、私が実際に小池繁夫さんのアートプリントを収めて飾っているフレームは、アルテの内寸「420x594mm」=A2収納のサイズのこれと‥‥

 

 

コクヨの同じ内寸のこれ、

 

 

 

‥‥です。

 

とにかく試しにフレームを買ってみて、もしアートプリントが収まらない時は、カッターで余白を切り取って‥‥と思っていましたが、全くそんな手間など必要とせず、あっさりフレームに収まりました。上の2つの製品は私が実際にアートプリントを収めて飾っている「適合」実証済みの商品ですが、420x594の内寸=A2サイズなら、他の製品でも普通に収まりそうです。1000円チョイで買える安価なフレームにも収納できるんじゃないでしょうか。

 

 

 

こうした情報を、商品ページに併記するだけで、ずいぶんと買いやすくなるのにね。

 

でもまあ、小池繁夫さんのアートプリントをサマーセールで格安(投げ売りと言っても過言ではない‥‥)で購入できるだけで嬉しいです。安価に手に入るA2の額に収めて飾れるので、もし飾る場所があって、メカ好き・飛行機好き・絵画好きならば、オススメですヨ。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM