シャーシの性能

前回、「戦車」に例えて次世代映像制作の「ハードルの高さ」を書きましたが、例えば、次世代の「戦車」は以下のような速度。

 

 

 

 

 

数値は「MB/s」、1秒あたりのメガバイト転送速度なので、「Gbps」=ギガビーピーエスに変換すると、

 

書き込み:1.5Giga x 8 = 12Gbps

読み込み:2Giga x 8 = 16Gbps

 

‥‥となります。8ビットが1バイトですからネ。

 

2160p60でも「Write/Read」が「OK」ですネ。ん〜、凄い余裕。理論値ではなく実測ですからネ。

 

 

ちなみに、RAID5のSSD8発(!)、Thunderbolt3です。

 

まあ、個人ではとてもじゃないですが買えないですわ。完全に業務仕様です。機材代理店さんのご好意で、テスト目的でお借りした機材で計測しました。

 

 

このくらい速度に余裕があれば、4K24pの複数トラックはもちろん、60pでも何とかなります。

 

しかし、今度はCPUやGPUです。シャーシが大馬力になって、重い装甲と砲を積めるようになると、今度は装甲と砲の「次世代性能」が必要になります。

 

イタチごっこ。ですネ。

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM