金で解決

私が何やかんや言いながらも、アマゾンを愛用しているのは、困った時はアマゾン側が金で解決してくれるからです。すっごいシンプルで明快ですネ。

 

例えば、コレ。

 

 

商品が破損した状態で届きました。

 

アマゾン慣れしていない人は、破損品を前にして「怒った」のちに、どうしようかと「困って」しまうのですが、アマゾン慣れしていると‥‥

 

  • 慌てず騒がずに、まずは破損状況を確認
  • 配送時のダンボールと緩衝材を再利用して破損品を梱包
  • アマゾンのWeb上から返品手続き(破損品の場合は無償交換の対象です)
  • 集荷かコンビニ持ち込みで着払いにて返送
  • アマゾン側は返品を待たずに即座に新品交換品を即日発送
  • 翌日には新品到着
  • 数日後、無事に返品を受理したことがアマゾンからメールで連絡

 

‥‥と、とても手軽に問題解決できます。

 

商品が届いて破損を発見したら、すぐにWeb上から手続きすると、アマゾンプライムの場合、翌日には新品が届きます。

 

返金を希望することも可能です。

 

このアマゾンの返品システムは、昔の通販のトラブルを知っていると、スゴく画期的(=購入者にとって)ですね。

 

 

昔の通販だったら、とても面倒

 

  • 通販のサポートセンターに電話して状況を説明する
  • 商品を返品発送
  • 返品商品が到着後、通販会社が破損状況を確認
  • 破損が購入者の過失でないと判断したのちに、新品交換品を発送
  • ようやく正常な商品が手元に届く

 

‥‥のように、通販という手段を選んだ自分が情けなるようなキモチにさえなります。

 

最悪の場合‥‥

 

  • 通販のサポートセンターに電話する
  • 電話が中々繋がらない
  • 電話が繋がったと思ったら、色々と「購入者側の取り扱いの不備・過失」を疑われて、新品交換をゴネられる
  • ようやく返品と新品交換が受け入れられて、元払いで返送するように指示される
  • 返品商品が到着後、通販会社が破損状況を確認
  • その後、なかなか連絡がこない
  • 10日後くらいにようやく新品を発送したとの連絡がくる

 

‥‥みたいなことだってあります。購入者を最初から犯人扱いするような会社は、残念ながら存在します。

 

 

その点、アマゾンは「スッキリ、ハッキリ、金で解決!」で、とても安心できます。

 

よくユーザーレビューで、「商品が故障してました。メーカーに新品交換か修理を依頼しようと思いますが、正直、とても困っているし、悲しい」みたいな文面を見かけますが、アマゾンの返品保証を知らんのかな‥‥。通販で泣き寝入りする時代は過去の話です。故障品が届いて、メーカー修理に出す人は、あまりにも知識が足りてないですヨ。

 

 

ちなみに、アマゾンの「金で解決する」方針は、ユーザーの行動にも向けられていて、ユーザが破損品を規定期間内に返品しない場合は、そのぶんの代金が引き落としされるようです。「金で面倒みてくれる」と同時に「金でシメられる」わけです。私はすぐに返送するので、実際のところは知りませんけどネ。

 

ちなみに、アマゾン取り扱い品じゃない「マーケットプレイス」商品にも「マーケットプレイス保証」があり、ルーズな出品者が返品に応じない場合は、アマゾンが商品代金を肩代わりして返金してくれる制度があります。まあ、個人で出品してる人の中には、「客商売の覚悟」がめちゃ甘い人もいるでしょうしね。

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM