専門家「通行規制行うべきだった」‥‥とな

昨日の首都高大渋滞。さらに続報。

 

●大雪で首都高10時間立往生 なぜ起きた? 国交省が検証指示

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180123/k10011299721000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

 

 

文中で「〜専門家「通行規制行うべきだった」〜」は、まあ、その通りですネ。

 

同じく文中で、「〜「利用者の大半がノーマルタイヤをつけている中でチェーン規制を行えば、大きな混乱が起きる可能性があると考え、雪の影響が出た段階で通行止めにする方針だった。〜」とありますが、結局はそうした判断の上で大きな混乱が起きたし、そもそもその判断ゆえに首都高各所の大渋滞の引き金になった‥‥とも思えます。「雪の影響が出た段階」‥‥て、午後6時の時点で一般道は大混乱の大影響下にあったでしょうに。

 

‥‥それとも、誰かどこかで事故った段階で「影響フラグ」が立つのだろうか。だとしたら、生贄みたいな話だな‥‥。

 

 

でも、それとは別に気になるのは、「トレーラーが立ち往生したのが原因」とか書いてありますが、私が巻き込まれたのもそうだったのかな。情報がないのでよくわからないです。

 

私の閉じ込められた区間は中野〜板橋区間の外回りで、3箇所の分岐がすべて「通行止め」になり、閉じ込められた大量の車が、1箇所の出口に集中してました。私はソレが原因ではないかと推測してますが、知り得ない情報もあるのかな?‥‥あるんだろうな‥‥。

 

IC出口に大量の車が殺到した‥‥としても、せめて10分に1回くらいはノロ〜っと進むはずですが、昨日は異常なくらいに、びた1ミリも1時間近く進まないこともありました。

 

とにかくストレスだったのは、「なぜ、全く動かないのか」、情報が全く得られなかったことです。情報ネットワークが拡充され浸透し、情報の送受手段が進化しても、「渋滞の原因」の情報は公式サイトも情報サイトも供給できず、むしろ「軽い渋滞」という誤情報がしばらく続きました。

 

 

まあ、必要なのは、誤判断を下した犯人探しよりも、再発防止の確固たるシステム作りです。

 

‥‥あ、しまった。それができないのが、アニメ業界だったか‥‥。あ痛たたた‥‥‥。

 

同じ穴の‥‥と言われないように、早いとこ、次のシステムを確立せんとな。

 

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM