Apple Pencil、もう一本

‥‥欲しいです。いちいち、ペアリングを切り替えるのが面倒になってきました。

 

現在、仕事の性質に合わせて、2枚のiPad Pro 12.9を使っているのですが、iPadを切り替える時に、いちいち1本のApple Pencilをペアリングしなおして切り替えるのが面倒です。Bluetoothはうまく認識しないこともあるから‥‥。

 

iPad Pro1枚につき、Apple Pencil1本‥‥というのが面倒無くて良いです‥‥が、そうすると、充電ケーブル&コネクタも2本になるのか。う〜ん‥‥‥。

 

 

ちなみに、ペンタブと言えば、WacomのCintiq Pro 16。USBケーブル一本で電源もビデオ信号もイケるので、Cintiq自体は軽快そうですネ。

 

ただ私の場合、まず何よりも、USB-C(Thunderbolt3)で4K出力できるマシンがないので、せっかくの4K性能が私の環境では発揮できません。

 

あと、「また、パソコンの前に縛り付けられるのか‥‥」と思うと、憂鬱になってしまって、今のところ、買う気が湧きません。Cintiq自体が良さそうなのは、重々承知してるんですけど、パソコンに縛られない軽快なiPad Proの取り回しに慣れちゃうとね‥‥。

 

でも、新しいiMac 5Kにリプレースしたら、Cintiq Proもありだな‥‥と思ってます。iPad Proで大方描いて、After EffectsやPhotoshopなどのiMac移行後の作業時に必要になったら、Cintiqがあると便利ですもんネ。「ドロー」と「レタッチ」の環境を分けて運用するのは、十分アリでしょう。

 

iPad Proの最大の武器は、わたし的にはもはや「ジェスチャーによる高速作業」なので、ジェスチャーでサクサク描く段階はiPad Pro、細部を修正して仕上げる段階はiMac 5K‥‥というのは、実はもう運用中で効率をしみじみ実感してます。

 

ただね‥‥Wacomのドライバは、マルチモニタで結構トラブルを引き起こすから、「絵も描いて、コンポジットもして‥‥」みたいな「絵と映像のオールインワンマシン」には、ちょっと怖いのよネ。ムービーの仕事はマルチモニタが必須ですし、以前、Wacomのドライバ周りで散々苦労したし。‥‥マルチモニタって、デュアルだけでなくトリプルだってありますからね‥‥。

 

となると、相変わらずの机3台か‥‥。なかなか、環境はコンパクトにできないな‥‥‥。

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM