地球をコロコロ

私は自宅だけでなく作業場にも「地球儀」を置いています。理由は単純で、「立体的に世界を把握できる」からです。

 

 

 

Google Mapは重宝します。しかし、立体的には把握できません。

 

まあ、上図のような30cmのものでなくても、13cm、20cmのミニサイズで十分、日本を囲む世界の様子が立体の距離感でわかります。

 

日本人がよく見る平面地図は、日本列島が中心位置ですが、様々な経済の流れ、国家間の紛争、政治のさやあてなど、地球儀を回しながら「地政学」的に世界を眺めれば、色々なことが直感的に解ってきます。

 

 

‥‥というのは70年代の歌謡曲ですが、実際に地球は丸いことを、地球儀はドデンと鎮座して見る側に訴えかけます。

 

私は世界各国の都市の灯りが光る、素敵な地球儀を自宅においていたのですが、部屋の模様替えで置く場所がなくなり、今は倉庫の中です。代わりに、13cmの串刺し型の地球儀に入れ替えました。13cmでも、机に置くと、存在感タップリですヨ。

 

 

私のこのブログのアドレスは、独自ドメイン「ezura.asia」ですが、自分の国がアジアの中に存在することをしっかりと自覚し、とかく「欧米かぶれ」になりがちな経緯を断ち切って、「アジア」を打ち出していきたいがゆえに、「.com」ではなく、「.jp」でもなく、「.asia」にしました。

 

以前、ツイッターのアニメ業界関連のアンケートで、「待遇に恵まれた仕事が海外(たとえばヨーロッパ)でできるならば、日本を出て海外に行くか?」‥‥のような質問を見かけたことがありますが、私は設問そのものではなく、「海外(たとえばヨーロッパ)」と書かれた文面に、釈然としない思いを強く抱きました。

 

設問者が期待する回答に票が集まることを無自覚的でも自覚的にでも意識して、「アジアを外した」のかな‥‥と私は感じ取りました。「海外(アジアやヨーロッパ)」と書いたら、票の数は確実に落ちたでしょうしネ。「海外=おしゃれなヨーロッパ」の方がウケは良いよネ。

 

それに‥‥、戦中ではなく、現代のアニメ業界人でも、アジアに対する負い目は少なからずあるように思います。

 

‥‥そりゃあ、日本のアニメ業界はアジアに相当キツい仕事を投げまくっていますもんねえ‥‥。

 

 

でもさ、日本がアジアの中に位置する状況は変えられないのよ。

 

地球儀を見れば一目瞭然の通りに。‥‥地殻変動で大陸が大きく変わる何億年先まで待つ?

 

アジアに位置する日本ならば、アジアを否定するのではなく、真正面からアジアを肯定しないと。

 

私は台湾にも中国にも韓国にも仕事を通じた知人・友人がいますが、皆、とても誠実で一生懸命な人ばかりでした。海を越えて、アニメのために日本にやってくる人たちですもん。関東在住の人間がアニメの仕事をやるのとは状況が違う‥‥のでしょう。

 

 

ネットワークがどんなに発達しようと、地球の形までは変えられないです。

 

ネットワークは強力な武器ですが、その武器の強さに甘えて、傲慢になっては「事」を為損じます。

 

 

わたし的には、「.asia」よりも広い、「.earth」「.gaia」アカウントでも良いくらいです。

 

‥‥て、「.earth」ってあったんだね。今、検索して気づきました。昔、独自ドメインを取得した時にはなかったような‥‥。調べて見たら、2015年からの新規のドメインみたいです。

 

 

とまあ、地球儀をコロコロ回して世界を眺めていると、色々なイメージや感慨が湧いてきます。

 

しかし、いくら地球儀とは言え、以下のようなのはインテリアの装飾になり過ぎて、NG‥‥ですかネ。‥‥可愛いですけど。

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM