EPAを食わせろ

私はよく「オリーブの丘」や「サイゼリヤ」に行きます。理由は、好みの料理が安いからです。

 

サイゼリヤのオリーブオイルに慣れると、国産メーカーの苦味のないオリーブオイルなど腑抜けで食った気がしないほどです。オリーブオイルは、あの苦味というか、エグさが美味しいと思うのです。

 

しかし、オリーブオイルと言っても、サイゼリヤのペペロンチーノはあまり好きではないです。アミノ酸的な旨味を後から追加したような、軟弱なペペロンチーノは私は好かんのです。ペペロンチーノは、パスタと茹で汁とオリーブオイルと唐辛子とニンニク、そして塩だけで味をまとめるのが、最高に好きです。ダシ成分など添加しないでよろしい。

 

一方、アラビアータやアマトリチャーナ、甘エビのサラダは、よく食べます。激安299円のミラノ風ドリアも美味しいですよね。

 

ただ、オリーブの丘も、サイゼリヤも、残念なのは「青い魚」系の料理が無いことです。

 

今の私に必要なEPAやDHAをほとんど摂れません。

 

イワシのカルパッチョをメニューに加えてくれたら、W(ダブル)で頼んじゃうんですけどね。(=だから、そう言う食いかた自体がNGなんだって)

 

 

日本のコンビニも、ファミレスも、基本的にEPAとDHAは摂りにくい商品ラインアップなんですよね。まあ、コンビニの場合、さば缶を買えば良い‥‥というのがありますが。

 

私は、以前、アホのように大量に「鯖缶」大人買いを敢行したことがありまして、今でもかなりの数がストックしてあります。鯖缶のEPA含有量は、1700mgも含んでいるらしいです。サプリが1日3粒で300mgとか可愛いレベルなのに比べて‥‥です。

 

鯖缶なら、少ない分量で、大量のEPAとDHAが摂取できます。

 

 

しかし。

 

鯖缶は飽きる。

 

食い続けると、正直、飽きる。

 

一時期、視界に入れたく無いほど、鯖缶にうんざりしました。‥‥なんていいますか、まさにモンティパイソンの「Spam」のように。

 

自分で大量に買い込んでて、何ですが。

 

 

鯖缶のあの油っぽい生臭さにやられるんでしょうか。まあ、私も極端過ぎたのだと思います。同僚たちに「そんな食い方したら、すぐに嫌になるよ」と言われた、その通りになりました。

 

しかし鯖缶のEPAとDHAの段違いの含有量は非常に魅力ではあります。鯖缶に比べたら、毎日サプリ3粒とか失笑ものです。‥‥ゆえに、最近、また少しずつ食べ始めました。

 

 

でもねえ、よく行くファミレスにイワシやサバやサンマの洋風メニューがあれば、最高なんですけどね。EPAを日々美味しく摂りたいと願うばかりです。

 

鯖缶もなあ‥‥、水煮とか味噌煮だけでなく、オリーブオイルと胡椒で漬け込んだ缶詰とかあればいいのにな‥‥。酢漬けとかはダメなんかな‥‥、さっぱりして美味しそうなんだけど‥‥、あ、缶的にダメなのか、酢は。

 

*ちなみに、アマゾンで鯖缶を調べたら、オリーブオイル漬けとかあったんですが、非常に高い(一缶400円前後)ので買う気にはなれませんでした。私はこと「兵站と補給」に関しては金に糸目をつけるほうですので。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM