「一生物」の感覚

旧来のアニメ現場で、特に作画に従事している人に、かなり共通している特質として、「道具は一生物」という価値観があります。

 

作業の土台となる作画机は一生物、直線定規も円定規も一生物、鉛筆削りも故障しない限り一生物、蛍光灯は交換するけど台座となる装置は一生物‥‥と、多くの機材を「一生物」として扱ってきたので、コンピュータ機器のリプレースの感覚が理解しにくい人が多いように見受けられます。

 

加えて、レイアウト、原画、動画、ペイント‥‥というワークフローまで「一生物」と考えているフシすら感じ取れます。まあ、業界入りしてから今の今まで、基本的なワークフローに変動がなかったがゆえに、少なくとも現時点までは「一生物」だったのは事実ですもんネ。

 

アニメ制作現場の「これからの未来」を語るときに、労働や雇用の話題ばかりになって、技術的な要素にはほとんど無批判という傾向は、こうした「一生物」の感覚から無意識に呼び起こされているようにも思います。

 

アニメ作画従事者が、未来の技術を語る時に出てくるのは、他人任せの「自動中割り」「自動作画」の話題が主で、決して「自分たちの技術そのものを未来に合わせて改革していこう」という論調は出てきません。

 

一方で、今のアニメ現場を総合的に評価すると、「老化している」「未来に繋がる新しい要素がない」「構造疲労が蓄積するばかり」という意見は、いろいろな人から耳にします。

 

全体的な未来展望には暗い影を強く感じているのに、いざ自分たちの作業視点になると「一生物」の感覚に終始してしまう行動パターンは、実は物凄く深刻な「未来を阻む壁」だと思います。

 

 

私はそろそろ50代になろうとする年齢ですが、20年間はたっぷりコンピュータと付き合ってきたので、「一生物」なんていう感覚は全く消え失せました。

 

現在、倉庫の引越しをしているのですが、倉庫の奥から過去の道具の数々、Quadra650とか、Performa588とか、LC475とか、Performa6410とか、PowerMac8600/250とか、iMac Rev.Bとか、eMacとか、山ほど「リプレースしてきた道具」が出てきます。

 

コンピュータをメインウェポンにするのなら、道具は「乗り換えていくもの」であり、一生物なんていう感覚は通用しません。

 

長く使えるのは、コンピュータを置く机くらいなものです。(実際、iMac 5Kを置いている机は、30年以上使っています)

 

 

ソフトウェアにしても、月々の使用費で維持していく運用感覚が必要で、「一度ソフトを買ったら、できるだけ使い続ける」なんていうのは、あまりにも前時代的です。

 

「節約してこそ」と思うのは、その通りです。要するに、「節約の方法が全く異なる」のです。

 

パソコンもソフトウェアも、光熱費と同じように節約するわけです。決して、1度買ったら一生物で‥‥という節約ではなく。

 

 

この「一生物ではない道具」の感覚、「一定期間で道具を変えていく」感覚に、どうしても馴染めない人や集団は、コンピュータを扱って制作する映像産業には関与しないほうが良いのです。つまり、映像技術進化と決別して、過去へと遡って生きる道を選択すれば良いのです。

 

それこそ、幻灯機を携えて、大道芸のように各地を巡るような商売にすれば、コンピュータなどに頼らずアニメも作れましょう。

 

 

 

しかし、映像の技術がどんどん進化し、映像産業の「楽市楽座」にて映像データで商売しようとするのなら、コンピュータを遠ざけるよりは、身近で心強い味方にすべきだと思います。

 

コンピュータを味方にするのなら、「一生物」なんていう感覚は、とっとと捨てたほうが良いです。

 

 

 

今後、CS6を10年20年と使い続けるつもり? ‥‥10年後にCS6を使っている自分たちの姿を想像して、どう思いますか?

 

仮に、互換性云々を語るのなら、最新バージョンで統一するのが、一番互換性があると思いますけどネ。

 

撮影工程で用いられるのが、2017年の今でもCS5.5だCS6だ‥‥というのは、旧来アニメ制作現場の限界をありありと示していると思います。どう考えても、CS6は一生物ではない‥‥ですよね。

 

 

「一生物」の価値観を、「時代を意識した」価値観へと切り替えられるか否か‥‥が、進化し続ける映像産業における生き残りの「鍵」となります。


鍵を開けて、扉の向こうに踏み入れば、未来の世界へと進んでいけます。

 

鍵が無くて、扉が閉ざされたままでは、過去の世界で生き続けるのみ‥‥です。

 

どちらを選ぶかは、人それぞれです。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM