牡蠣の赤ちゃん

メディコムトイの「不思議の国のアリス」シリーズのフィギュアの出荷が開始されましたネ。

 

 

2度ほど発売延期を経ての出荷。まあ、急ぐものではないですし、ディズニーの往年の映画のフィギュアともなれば、完全に「趣味」で買っているだけなので、全然OK。

 

とはいえ、完全に趣味‥‥とも言い切れなくて、実はディズニー系のフィギュアとはいえ、結構具体的な立体の参考資料にもなります。簡略化した服のシワや重なりなどを、いろんな角度でみて、立体的な実感を得る‥‥とか。

 

 

しかし惜しまれるのは、「なぜ、牡蠣の赤ちゃんも、シリーズに加えてくれなかったのか!?」という点です。

 

めちゃくちゃ、可愛いですからね。牡蠣の赤ちゃん。セイウチに食べられちゃうけど。

 

まあ、絶対にフィギュア化されないであろうは、「グルグル回って」のシーンで「ピョンピョン跳ねながら回る魚」ですが、あの魚が動きも含めて、めっちゃ好きなのです。

 

ディズニーのキャラは止め絵でみると、日本人的感覚からは「あまり可愛く無い」感じもするのですが、動き出すと猛烈にキュートなんですよネ。

 

 

メディコムトイのフィギュアは、低価格で良いものが多く、意外に色々な場所でみかけるのは、

 

 

「きれいなジャイアン」です。

 

思わぬ人が購入して、思わぬ場所に飾ってあることが多い‥‥です。

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM