俺のハマチ

私はよく回転寿司屋にいきます。20歳頃から行き始めたので、もう20年以上のキャリア(と呼ぶべきか?)があります。

回転寿司は安価に手軽に寿司が食べられるのが良いのですが、客の前を皿が通り過ぎていくメカニズム上、自分の注文したものを他の客に食べられる事もあります。レーン内側に板前さんが居ると、手渡しで貰えるので、そのような事故は起こらない反面、板前さんがオーダーそのものを忘れるリスクが発生します。中々上手くいかないものです。

無添くら寿司は、新しい店舗の場合、オーダー専用高速レーンを配備しているので、上記の障害をほぼ完全に克服しており、とても心安らかにお寿司を楽しむ事ができます。‥‥しかし、くら寿司は、イマイチ、メニューがつまらない。焼肉に例えると「ホルモンヌが好むような」ジャンルのものがありません。なので最近は、アオリイカ、ミル貝ばかり、注文しています。

私はイカが好きで、自制しないと、イカばかり注文して他のネタが食べられなくなるほどです。真イカ、紋甲イカ、ヤリイカ、アオリイカ、生ゲソ、‥‥イカだけで5皿もいってしまいます。イカはワサビとの相性が良い(と思っている)ので、必ず、ワサビは追加でゲットします。醤油は、関西系の甘口ダシ醤油が、イカには合う‥‥とも思っております。昔、スシローに私がよく行ってたのは「真いかみみ(甘口醤油漬け)」があったからで、最近のスシローは「真いかみみ」がカタログ落ちしてしまい、足が遠のいてしまいました。

今日、遅い昼飯で、最近お気に入りの「しーじゃっく」でお寿司を食べました。しーじゃっくは、ちょっと前はメニュー的に、スシローやくら寿司などの競合に比べて見劣りする感があったのですが、最近リニューアルしたしーじゃっくは、メニューが豊富な上に100円均一なので、逆に魅力を感じるようになりました。

しかし、レーンは相変わらずの単線構成で、オーダーした寿司が手元に届くまでは、安心できません。むしろ、「オーダーしたものが手元に届けば御の字」くらいに心構えていたほうが良い‥‥とすら思えます。がっかりしないで済むし。実は今日も、私の注文したハマチが、まんまとヤラれました。

アラームがなるので、ふと見ると、流れてくるのはビントロ。「これはどうみても、ハマチじゃない」と思い、取りかけた手をひっこめました。‥‥案の上、私の隣のボックス席の注文品でした。そして、そのすぐ後、「ご注文の品」の「空の台座」が流れてきて、「ああ、コレだったんだな」と直感しました。

「この店内に、他人のオーダーに手をつけた痴れ者が、確実に居る」とふつふつと考えながら、「まあ、1皿少なくフィニッシュするのも一興」とオアイソして、仕事へと戻ったのでした。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM