Cintiq Pro Touch 4K

もう少し先かと思ってたら、12月に発売開始する‥‥らしい、4K液タブのCintiq Pro Touch 16インチ。CPU無しの純粋(?)液タブです。

 

CPUがないので、色々と都合の良い点が多いですネ。価格とか、熱問題とか。

 

私がWacomの液タブを買うとしたら、これなんだろうなと思っておりました。iMac 5Kがあるから、CPU無しの純・液タブで良いのです。iMac 5Kはたしか、4K60Hzまでぶらさげられるはず。

 

ただ、商品写真をみるところ、厚さはそんなに薄くなさそうですネ。iPad Proが存在する今、CPUなしの新製品は7ミリ前後くらいにはして欲しいんだけど、どうかな‥‥。

 

 

でもまあ、これでより一層、コンピュータの作画環境は充実することになりますネ。机を占有する、とにかくデカい液タブを買わなくても済むのは、かなりの状況前進だと思います。

 

‥‥で、あとはソフトウェアです。

 

「各種ツールウィンドウを同じモニタに置いた場合の、16インチの広さ」を想定しているのでしょうが、私は16インチを使うのなら、ちゃんと16インチを目一杯使いたいので、ツールウィンドウが自動で引っ込んで、ジェスチャで操作できるソフトウェアがMac/Winにも欲しいですネ。

 

Procreateを使ってみて、ツールウィンドウなんてほとんどいらないことがわかりました。ハッキリ言って、描く時にウィンドウがゴチャゴチャあると邪魔です。

 

 

iOS&Procreateの軽快さに慣れちゃうとな‥‥、MacもWinもひと昔前のソフトのように重いんだよね‥‥。ただ、iOSの欠点は、変な言い方だけど、iOSだから‥‥なので、開発も気軽に自由にできるMac/Winで4Kの液タブも使える環境は、やっぱり魅力ですネ。macOSなら、作画作業版のxtools(私が以前開発して使用してた作業補助ソフトウェア)も思い立ったらすぐに開発開始できるけど、その点、iOSはなあ‥‥。

 

Procreateのように軽快に動いてUIの洗練されたソフトウェアさえあれば、5K iMacと4Kタブレットで、夢の「アニメ制作全部入り」マシンができるんですけどネ。


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM