誤字誤編集

前回の記事で「いき違いを実現したいのなら」とか書いてましたが、完全な文章の編集ミスです。すんまそん。。。「いき違い」を実現したい人なんて、かなり珍しいですよネ。‥‥文はすでに修正済みです。

 

私は考えついたことを下書きで書き留めて「寝かせる」期間がありますが、のちに記事として文節を編集する際に、よくコピペミスをします。

 

そもそも文章を書くなんて、少年時代の私は、一番苦手だったのです。だから、絵と音楽に向いていったのです。

 

なので、今でもツイッターには手を出しません。適切な文体と内容を、毎度スマホで器用に入力して、私が書けるわけがないです。

 

私にはブログくらいのスタイルが性に合ってます。自分の中で整理しながらのんびり書くのが、私にはお似合いです。‥‥それでもよくミスりますからネ。


え、うそ。

しばらく間を空けようかと思ってたのですが、驚いた事がありまして。

ネットを流し見しててギョッとしたんですけど、「デジタル作画」「タブレット作画」ってペーパーレスじゃないんすか?

タブレットで作画した後、プリントアウトしてタップ穴をつける??? ‥‥そうか、作監も含め「タブレット作画」で通しきらないとダメだもんネ。

…やっぱり、今の現場では、4Kなんて当分無理じゃないすか。小さなA4の紙に縛られている以上、スキャン解像度を上げても、無駄だもん。

なるほど。より一層、戦略が見えてきました。
続きを読む >>

1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM